読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

魔法使いの嫁 11 (BLADE COMICS)

魔法使いの嫁 11 (BLADE COMICS)

魔法使いの嫁 11 (BLADE COMICS)

作家
ヤマザキコレ
出版社
マッグガーデン
発売日
2019-03-09
ISBN
9784800008374
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

僕らは学ぶ。違いが、世界を変えていく事を。 『学院』で聴講生という立場を得たチセ。変わりゆく彼女を受容し、自身の変化も感じ始めるエリアス。より多くのひとと関わる事になった二人は、どう変わってゆくのか。

魔法使いの嫁 11 (BLADE COMICS) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

exsoy

サイモンかわいそう…/「ちょっと前に竜と会って呪われて」というパワーワードw

2019/03/16

よっち

『学院』で聴講生という立場を得たチセ。変わりゆく彼女を受容し、自身の変化も感じ始めるエリアス。周辺キャラのエピソードを交えつつ、客観的な視点での話がいろいろ聞けて二人とも知見や世界が広がっていってる感じですね。チセは新しい友だちができそうで良かった。

2019/03/10

ネムコ

カレッジ編。順調に面白いです。最初の方で、教会本部から監査役としてきた男の子(?)は飯綱使いかな? サイモン氏の過去はかなりシリアス。ステラは巻き添えでまた灰ノ目に遇っちゃうし運が悪い。チセはラハブと初対面。エリアスのループタイのエピソードはほのぼの。今回はなかったけど、チセとヨセフが話してるシーンって好きかも。あと本編とは関係ないけど、YouTubeで見た「魔法使いの嫁」カレッジ編のPVが良くできててワクワクした。また巻数がたまったら映像化してくれたら嬉しいなぁ。

2019/03/12

陸抗

学園に通うために、裏道を利用する。決まった道なら通っても大丈夫ってことは、脇にそれる可能性が今後ありそう…。エリアスにとって、「嫁」とはどんな存在なのか。ただ、一緒に過ごす時間が長くなるほどに、大切に思う気持ちが育ってきてるのは伝わってくるので、愛おしいんだろうなぁ。チセに新しい友人が出来たかな。誤解が解けて良かった。

2019/03/10

レリナ

チセが大分学園に溶け込み始めた。新たな敵に新たな舞台。ますます面白くなってきた本作。学園で蠢く影。チセがまた何か大きな戦いに巻き込まれそうで、また無茶しないか、ちょっと心配。エリアスとチセの関係も少しずつだが、進展しつつあるのかな。学園に通う生徒一人ひとりに何かがある予感がする。チセがどう今回の問題に対処するのか、楽しみ。エリアスとチセの未来に幸あれ。次巻に期待。

2019/03/13

感想・レビューをもっと見る