読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

クロズキン 1 (マッグガーデンコミックス Beat'sシリーズ)

クロズキン 1 (マッグガーデンコミックス Beat'sシリーズ)

クロズキン 1 (マッグガーデンコミックス Beat'sシリーズ)

作家
玉置勉強
出版社
マッグガーデン
発売日
2019-08-10
ISBN
9784800008855
amazonで購入する Kindle版を購入する

クロズキン 1 (マッグガーデンコミックス Beat'sシリーズ) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

澤水月

近未来、荒廃し陰惨な事件が頻発する蒲田ワールドで「どんなプレイも受け入れ」過酷な売春をし続ける痩せこけた少女。彼女こそ、ある目的の下、「極限まで自らを痛めつけ」ることで力を発揮する不死の存在「クロズキン」だった。凄惨な暴力と陵虐の中、支持する仲間が集い始め人外のものらの死闘が始まる…。 エロスとグロス、かつ抒情が炸裂した壮大なダークファンタジー『東京赤ずきん』に繋がる世界が16年ぶりに復活。前作を知らずとも読め、前作を知っていれば繋がるキャラ名や設定に、おおと胸高鳴る。(コメへ続、全文アマレビにも投稿)

2019/09/05

Ex libris 毒餃子

まだまだアクが弱い。もっと、イカツイのが欲しい!

2019/08/26

コリエル

東京赤ずきんの続編的位置付け。赤ずきんのなりそこない。廃棄されかけの少女黒ずきんが天使狩りをする。もう前作で世界観をハッキリさせちゃっているから、いきなり天界と魔界みたいな話になっててそこは好き嫌いが分かれるかな。またキツめの変態がいっぱい出てくる話になるのを期待したいところ。

2019/12/17

らいう

帰ってきた感がある…前にこういう話はあんまり描きたくない、みたいなツイートを見た気がしたのでちょっと複雑だけど懐かしい気持ちになった。

2019/08/16

杜杜

紙で購入

2019/08/12

感想・レビューをもっと見る