読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

響け! ユーフォニアムシリーズ 立華高校マーチングバンドへようこそ 前編 (宝島社文庫)

響け! ユーフォニアムシリーズ 立華高校マーチングバンドへようこそ 前編 (宝島社文庫)

響け! ユーフォニアムシリーズ 立華高校マーチングバンドへようこそ 前編 (宝島社文庫)

作家
武田綾乃
出版社
宝島社
発売日
2016-08-04
ISBN
9784800258724
amazonで購入する Kindle版を購入する

響け! ユーフォニアムシリーズ 立華高校マーチングバンドへようこそ 前編 (宝島社文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ダイ@2019.11.2~一時休止

ユーフォシリーズ主人公の友人で立華高校にいる梓が主人公。依存がテーマなのかな?。後編に続く。

2017/01/20

Koning

本編でちらーっと出てきた強豪立華高校に入ったトロンボーンの梓を中心にしたお話。強豪だけあって全国から経験者がわさわさくる中まるっきりの初心者がいたりで部活の中での人間関係というもののややこしさというかその辺を書いててやっぱり面白いのだった(笑)。つか、そうだよねぇ、今時のマーチングバンドって無茶なフォーメーションは当たり前だもんね。そら大変だよ(汗。うん。しかし甘えん坊なキャラの子は本編じゃDQNネームに悩むけれど超経験者だったけれど、こっちじゃズブ素。そして親鳥と雛鳥状態になっちゃって〜。

2016/09/11

まりも

吹奏楽部に所属する高校生たちの汗と恋を描いた青春部活物語の新章。北宇治高校のライバル校であり、確かな実力を持つ強豪校立華高校を舞台にした話。まさかの他校、そしてキャラ総入れ替えにはちょっと驚いたし、不安感もあったけど、読み進めていくと違う意味で不安を覚える内容になっていましたね(苦笑)梓は頑張り屋さんなのは分かるし、多分いい子なんだろうけど、人間関係に色々と爆弾的なモノを抱えてるから、読んでて何だかハラハラしました。後編はそこら辺を解消した青春物語らしい展開になってくれる事を願うのみよ。次巻楽しみです。

2016/08/06

ぶんこ

北宇治高校の物語で時々登場していた梓さんが主人公の番外編。久美子さんと接している時の梓さんは明るい子でしたが、こちらを読むと痛々しくてハグしたくなりました。気が強くて自信満々かと思いつつ、中学の時の芹菜さんのきつい言葉の呪縛から逃げ出せずトラウマになっていました。その芹菜さん、偶然会った車内での底意地の悪い態度に仰天。立ち向かえずに黙ってしまう梓さん。そして同じ楽器どうしでの嫉妬。花音さんのようにあっけらかんとした強さがないだけに心配です。後編に続きます。

2020/09/15

よっち

北宇治高校吹奏楽部のライバル校でもあるマーチングでも強豪校の立華高校吹奏楽部に舞台を移し、そこでの日々が描かれる新シリーズ。今回は久美子の中学時代の友人・佐々木梓を主人公に、立華高校での出来事が描かれる展開。上手くなるためには努力し続けることを厭わないまっすぐな梓が、上手くやっているように見えた交友関係で徐々に周囲と噛み合わなくなってゆく状況をうまく認識できない、そんな厳しい現実。ハードな部活環境ではいかにもありそうな難しい状況ですが、思い悩む彼女たちが成長して友情を育んでいく展開を次月刊行の後編に期待。

2016/08/05

感想・レビューをもっと見る