読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

アウトロー女優の挽歌~スケバン映画とその時代 (映画秘宝COLLECTION)

アウトロー女優の挽歌~スケバン映画とその時代 (映画秘宝COLLECTION)

アウトロー女優の挽歌~スケバン映画とその時代 (映画秘宝COLLECTION)

作家
藤木TDC
黄島点心
出版社
洋泉社
発売日
2018-11-02
ISBN
9784800315748
amazonで購入する

アウトロー女優の挽歌~スケバン映画とその時代 (映画秘宝COLLECTION) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

chitotaka

専ら脱ぐことを期待され、沢山の映画に出演していた二人の女優(当時の雑誌等ではポルノ女優と呼ばれていた)を中心に、女性が主役のアクション映画の誕生から終焉までが、300ページ超・2段組で非常に詳細に書かれている。会社はとにかく脱げる女優が必要で、裸を拒絶すれば干されてネガティブな記事を出され、脱がない映画の出演を希望しても通らない。会社にとっては裸が売りの女優など捨て駒に過ぎなかったのだろうか。一時は隆盛を誇ったジャンルだが、時代の流れで今では絶滅状態。二人の女優も引退し、消息は絶えているという。

2019/02/14

感想・レビューをもっと見る