読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

三大怪獣グルメ

三大怪獣グルメ

三大怪獣グルメ

作家
ほりのぶゆき
河崎実
久住昌之
出版社
竹書房
発売日
2020-05-22
ISBN
9784801923140
amazonで購入する Kindle版を購入する

「三大怪獣グルメ」のおすすめレビュー

舞台で人気の植田圭輔主演、『孤独のグルメ』の久住昌之監修! 『三大怪獣グルメ』とは一体どんな作品なのか!?

『三大怪獣グルメ』(ほりのぶゆき、河崎実:著、久住昌之:監修/竹書房)

 緊急事態宣言が解除され、多くの施設が営業を再開している昨今。映画館もそのひとつで、ようやく公開未定だった映画も上映されるようになってきた。そんな映画の中で異彩を放つ存在が『三大怪獣グルメ』である。舞台「鬼滅の刃」など2.5次元の舞台俳優として絶大な人気を誇る植田圭輔が主演を務め、乃木坂46の吉田綾乃クリスティーがヒロインなど人気タレントを配しているこの映画の何が「異彩」なのか。それは漫画『三大怪獣グルメ』(ほりのぶゆき、河崎実:著、久住昌之:監修/竹書房)を読めば、自ずと理解できるであろう。

 まずこの作品、顔ぶれがいろいろスゴイ。原作に『イカレスラー』などの監督を務めた河崎実氏、作画に『江戸むらさき特急』などのギャグ漫画で知られるほりのぶゆき氏、そして監修に『孤独のグルメ』の原作を担当した久住昌之氏が顔を揃えているのだ。このメンツでどんな世界が描かれるのか、想像できる者はまずおるまい。そう、怪獣ものであり、グルメコミックであり、ギャグ漫画でもある本作は、まさに「カオス」そのも…

2020/7/7

全文を読む

おすすめレビューをもっと見る

三大怪獣グルメ / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Bugsy Malone

本屋さんの漫画コーナーで「三大怪獣」という文字が目に止まり、思わず手に取ると原作はなんと「ギララの逆襲」や「大怪獣モノ」などの河崎実監督。烏賊・蛸・蟹の怪獣を巡っての愛すべき大怪獣漫画。ほりのぶゆきさんの漫画のタッチも絶妙で(プラモの箱のような表紙がまたいいっ)、主人公の部屋の棚に有るフィギュアや書籍を目を凝らして見ていたら、ウルトラセブン幻の第12話のスペル星人と思われるフィギュアも有りました。実写化された映画も6月に公開されたとか。う~ん、是非観てみたい。

2020/09/27

niz001

三人の面子につい買ってしまった。多分15年ぶりぐらいのほりのぶゆきさん。懐かしいw。どの程度原作通りか分からないけど映画も見たくなるなぁ。

2020/05/26

ナンさん

表紙からして昔の玩具会社のマルサンのプラモデルパッケージ風だし内容も流石、原作映画が河崎実監督作品と言うだけあって、怪獣映画や特撮番組のパロディとリスペクトに溢れていて楽しい。 然も漫画は、ほりのぶゆき先生で監修が孤独のグルメの久住昌之先生と言う一部には豪華布陣と言う(笑) これは映画も期待出来そう♪ 絶対に意外な隠し球キャストが登場しそうだし♪

2020/06/14

もくもく

おバカ怪獣マンガ・・・え?コレって実写映画化されてるの? 是非観てみたいなあ…。新型コロナ禍で、公開されてどうなったんでしょうか? ネット公開や円盤化は、どうなっているのかしら…。

2020/12/16

感想・レビューをもっと見る