読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

奇譚百物語 鳥葬 (竹書房怪談文庫)

奇譚百物語 鳥葬 (竹書房怪談文庫)

奇譚百物語 鳥葬 (竹書房怪談文庫)

作家
丸山政也
出版社
竹書房
発売日
2020-10-29
ISBN
9784801924321
amazonで購入する Kindle版を購入する

奇譚百物語 鳥葬 (竹書房怪談文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

HANA

実話怪談集。九十九作品が収められている。その為一つ一つの話は短く、怪談というより怪奇風景を切り取ったスケッチのような趣もある。こういう形式は次々に読んでいるうちに、だんだんと雰囲気が盛り上がりそれに呑まれていくのが好き。ただこの形式、一つ一つの話が弱いのが弱点のような気がする。単に幽霊が出た、だけみたいな話があるし、そういうのになると読んでいるこちらもどういう顔をしたらいいのかわからない。あとコロナの影響で著者らしい海外を舞台にした怪異が少ないのも残念。この業界に限らず病魔に負けず頑張ってもらいたいです。

2020/11/11

メル

コロナ禍さなかの執筆、取材には苦労されたようですがどのお話も面白かったです。勿論いつも楽しみにしている海外の怪異譚も。時世を反映し(?)ステイホームしてる霊の話も多かったような。今回特に印象深かったのは「落水荘」「隠し部屋」「妙な乗客」「寝言」「借りてきたCD」「闖入者」。

2020/11/02

感想・レビューをもっと見る