読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

パリ・オペラ座バレエ学校物語 コンスタンスの新しいダンス

パリ・オペラ座バレエ学校物語 コンスタンスの新しいダンス

パリ・オペラ座バレエ学校物語 コンスタンスの新しいダンス

作家
エリザベット・バルフェティ
高野優
瀬川 愛美
マガリー・フートゥリエ
出版社
竹書房
発売日
2021-03-18
ISBN
9784801925816
amazonで購入する Kindle版を購入する

パリ・オペラ座バレエ学校物語 コンスタンスの新しいダンス / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

リラコ

まじめで頑張り屋さんのコンスタンスは、憧れのオペラ座付きのバレエスクールの学生さん。友達は友達だけどライバルでもある。でもお互いを支え合うとてもよい関係。しかし!コンスタンスのまじめさと、センターのプレッシャーである事件が! オペラ座の先生達のフォローの厚さと、やる気を無くしてしまったコンスタンスが、薄紙を剥がすように回復していく様子と、やけになってまた引き起こしてしまうことのギャップに少し涙が出てしまう。 シリーズものになりそう。

2021/10/21

けろん

すごく良い本で読んだ今、心の中が温かくなっています。。。小学校高学年の年齢の子たちが、バレエや踊ることについてここまで真剣に考えて、一生懸命レッスンに励んでいる様子が分かって感動しました。コンスタンスが成長していくのが上手く書かれているなぁと思いました。絵もとっても可愛いです!!

2021/06/12

K

内容をよく確認しないで予約してしまい、図書館で受け取ったら児童書でびっくり。でも読みました。完璧に物事をこなそうとする頑張り屋さんの主人公が舞台で失敗してしまい、いっときはヤケになってしまうものの、周囲の助けもあって踊る楽しさや喜びを取り戻す、という前向きな話でほっこり。何かを頑張っている人が壁にぶち当たった時に、周囲がどう支えてあげたら良いのかという点で勉強になる本でした。でもね。ユーゴとジェルマンとハナ、みたいな話を期待して予約したんだよ私は(笑)

2021/05/29

感想・レビューをもっと見る