読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

やたもも 3 (バンブーコミックス Qpaコレクション)

やたもも 3 (バンブーコミックス Qpaコレクション)

やたもも 3 (バンブーコミックス Qpaコレクション)

作家
はらだ
出版社
竹書房
発売日
2017-04-27
ISBN
9784801959217
amazonで購入する Kindle版を購入する

やたもも 3 (バンブーコミックス Qpaコレクション) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

辺辺

積本崩し。「誰も責めないのは強さだよ」のセリフが胸にぐっときた。そしてそして、この巻ようやっと愛の告白がキターーーーー!胸キュンですよ、奥さん、笑。ももの感覚が少しずつ普通に戻れてほっ。皆が皆で幸せになれてほんとに良かった。満足感一杯の良い完結編でした。

2017/05/10

ちゃりんこママ

登場人物、皆、強い。「このくらい強く生きてみたいよな」と思えるのが、このシリーズの魅力なのでしょう。

2017/04/28

さとまみ(コミックス&BL小説専用)

スッキリした〜。やたももが「愛してる」って言い合うとこなんて、ニマニマ、ドキドキ。もうモモが至極真っ当に見える。読後感サイコーに良かったわ。

2017/05/14

そらねこ

このお話がこんな感じになるなんて…1巻を読んだときは思わなかった。誰にも頼れず、モモを一人で育てた母。母親になりきれず身勝手に母親に捨てられたモモ。八田ちゃんに出会えてホントに良かった♡(T_T)色々酷かった須田の事も、身勝手な母親の事も二人が幸せになってみれば分かるわけではないけれど、許せる気がするね…。新しいキャラのくりちゃんがいい味出してる。読者の気持ちを代弁してくれて、くりちゃんを通してより一層ふたりが身近に感じられて良かった♡♥(人´ω`*)♡くりちゃんの小説が読みたいよwモモが愛しい♥

2017/04/28

みやこ

登場人物たちがそれぞれの形のプラットホームに着地した完結巻。須田が子どもを抱きながら奥さんに向けた言葉に安堵。モモと母との和解と別れ。このシーン、とても好き。たとえこの先二度と会うことがなかったとしても、こうして向き合えたことは二人にとってとても大きな意味がある。そして、モモからの告白に対する八田の返しにこの人、どんだけモモのこと好きなんだろう?と微笑ましくなる。が。絶倫体力馬鹿は、ちょっとはモモの身体のことを考えてあげよう。じいさんになっても相変わらずな二人の姿に想いを馳せつつ、楽しく読了のお借り本。

2018/07/01

感想・レビューをもっと見る