読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

掌編小説集 人の世界

掌編小説集 人の世界

掌編小説集 人の世界

作家
丸山健二
出版社
田畑書店
発売日
2019-08-30
ISBN
9784803803624
amazonで購入する

掌編小説集 人の世界 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

takaichiro

戦前生まれの丸山さん。今年で齢76歳。50年以上前に芥川賞を取った大作家。この世に生きる様々な人間の営みをそれぞれ1ページずつ約90ページ並べた「われは何処に」。圧倒的な語彙の力に気絶しそうになった。一人ひとりの人間がそれぞれ違う考え、感情、境遇で同時並行且つ連続性を持って生きる。社会とはこういうことだなと、久しぶりに心に感じられた本作。満員電車に揺られ嗅ぐ人間集団のニオイまで鼻腔に届く程でした。豊富な語彙の力をまざまざと見せつけられ、今後も一歩一歩言葉道を前進したいと決意できた作品でした。

2019/09/06

感想・レビューをもっと見る