読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ノッティングヒルの恋人 (竹書房文庫)

ノッティングヒルの恋人 (竹書房文庫)

ノッティングヒルの恋人 (竹書房文庫)

作家
リチャード・カーティス
RichardCurtis
小島由記子
出版社
竹書房
発売日
0000-00-00
ISBN
9784812405338
amazonで購入する

ノッティングヒルの恋人 (竹書房文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

fseigojp

ジュリアロバーツは、ほんとにうまい エリン・ブロンコビッチもよかったが これもいい!

2015/09/13

まめ

偶然訪れた書店で偶然出会ったウィリアムとアナ。運命的な出会いをした二人には様々な苦難もあったけれど、最後はハッピーエンドに終わったので良かったです♪

2014/03/08

gissy

初めてこの映画を観てからどれくらい時間がたったのか、20年くらい前から5回くらいは映画を観たんじゃないだろうか?と思うくらい好きな映画のうちの一つです。職場でたまたまノベライズ版を手にする機会があり、一気に読んでしまいました。大女優と赤字書店の店主の恋の行方を描いたお話の完成度は本当に色あせないなーと感じました。

2019/06/23

Emma

アナとウィリアムのとても素敵なラブストーリー。最初の方は正直映画の方が好きかもしれない。アナの「名声なんて、真実じゃないわ。忘れないで。私だって、ただの女の子よ。一人の男性の前に立って、その人に愛して欲しいって頼んでるの」というセリフが印象的。

2015/01/20

もう、めちゃくちゃ甘い。ラブストーリーはとことん、ありえないくらい甘い方が好き☆ だってフィクションだもの。

2009/02/24

感想・レビューをもっと見る