読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

日本人俳優

日本人俳優

日本人俳優

作家
大谷亮平
出版社
TAC出版
発売日
2018-09-27
ISBN
9784813279129
amazonで購入する

「日本人俳優」のおすすめレビュー

“第2のディーン・フジオカ”と呼ばれて… 俳優・大谷亮平のこれまでとこれから

 NHKの朝ドラ「まんぷく」への出演が話題となっている大谷亮平さん。彼の経歴は、一般的な人気俳優とは少々異なる。大学4年生のとき、バイト先の先輩に誘われてモデルの活動を開始。その後、韓国の「ダンキンドーナツ」のCMに出演し、その反響の大きさから活動の拠点を韓国に移すことになる。

 それから約10年、韓国で数々の映画やドラマに出演し、キャリアを重ねてきた。そして2016年、35歳で再び日本に戻り、TVドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS)でブレイク。その後も映画『ゼニガタ』で主演を務めるなど、帰国してからまだ2年とは思えない存在感を放っている。

『日本人俳優』(大谷亮平/TAC出版)

 本書『日本人俳優』(大谷亮平/TAC出版)は、「出会いにものすごく恵まれている」と語る彼の半生を、美麗なポートレートと共に振り返る。最近の日本での活躍は多くの人が知るところだが、学生時代にバレーボール選手を目指していたころのことや、韓国で“日本人俳優”として出演した作品への思いは、本書で初めて語られる部分も多いだろう。

 本書を読み進めていくと、順風満帆に思える大谷…

2018/11/4

全文を読む

おすすめレビューをもっと見る

「日本人俳優」の関連記事

俳優・大谷亮平が選んだ、次の時代に残したい平成の1冊は?

大谷亮平2003年に韓国で出演したCMがきっかけとなり、韓国で数々の作品に出演。2016年4月より日本での活動を開始し、連続ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で一躍注目を浴びる。現在、NHK連続テレビ小説「まんぷく」に出演中。 大谷亮平さんの著書『日本人俳優』のレビューはこちら

2018/12/24

全文を読む

関連記事をもっと見る