読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ラスト・ゲーム~バスケ馬鹿の君に捧ぐ (スターツ出版文庫)

ラスト・ゲーム~バスケ馬鹿の君に捧ぐ (スターツ出版文庫)

ラスト・ゲーム~バスケ馬鹿の君に捧ぐ (スターツ出版文庫)

作家
高倉 かな
loundraw
出版社
スターツ出版
発売日
2020-07-28
ISBN
9784813709459
amazonで購入する Kindle版を購入する

ラスト・ゲーム~バスケ馬鹿の君に捧ぐ (スターツ出版文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

彩灯尋

ベタで王道な感じの青春小説。友達も彼女も親もみんないい人で良かったねぇ。終わり方はとてもきれいだった。

2020/08/10

りねん

星5つ 見方によって、評価は分かれると思うが私の中では、良かったです😄元が不器用ながらも周りの力によって、再生する様が良い。バスケに対して、一生懸命だった姿を皆が知ってるから、周りも助けてくれる🎵【守りたいものを守れる人になれ】、父の教えが格好良いね。ここまで良い評価を並べたが、但し、やっぱり暴力は駄目よね笑

2020/09/16

あふろ

やっぱり泣けてしまう、胸がぎゅってなる。眩いからこそ苦しくて痛くて、でもやっぱりキラキラしてる。バスケが全てだった主人公が愛おしい。だからこそこの結末を引き寄せることができたのかな。読むたびに、何度読んでも、好きだなって思う。 そして書き下ろし番外編、めちゃくちゃかわいかったです。ずるい!かわいい!ずるい!!かわいすぎる!!かなさんの描く男の子はかわいい!

2020/07/30

感想・レビューをもっと見る