読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

「人に迷惑をかけるな」と言ってはいけない (SB新書)

「人に迷惑をかけるな」と言ってはいけない (SB新書)

「人に迷惑をかけるな」と言ってはいけない (SB新書)

作家
坪田信貴
出版社
SBクリエイティブ
発売日
2021-07-06
ISBN
9784815607609
amazonで購入する Kindle版を購入する

「人に迷惑をかけるな」と言ってはいけない (SB新書) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Kanako Kubota

早くして、とすぐ言ってしまう。でも伝わってないし、恐怖感でしかないし、本人はどうしたらいいかわからないから思考停止してるんだろうなと反省。多様化の時代、親の【良かれと思って】というマナーが世界では通用せず逆効果になることを、再確認した。それに、他者の前で子どもを貶すことはやめようと、おもった。それは、名誉毀損で虐待なんだ。否定せず、私も誇らしいわ、と言おう。仕事感はこのまま育てよう。ママもパパも、仕事が好きで、やりたいからやっている。あなたには、まだ見ぬ仕事がきっとあるから、大人は楽しいよと伝えよう。

2021/07/28

yakamazu

親は完璧でなくていい ティーチングからコーチングへ、子供と一緒に考え成長していく 迷惑はお互い様、困っている人がいたら助けよう、積極的道徳 恩送り 公正世界仮説 社会的ジレンマ やめなさいではなく、周りをハッピーにしてごらん 水たまりに入ったあとに濡れちゃったね doing having being 欲しいものがあったらプレゼンして 世界ではお小遣いで奢るのは普通 プラチナカード ヒドゥンニーズ 交渉ではなくルール化 一貫性と習慣化 ラベリングしない、今回は〜だった 親だけの理屈で話さない

2021/07/10

感想・レビューをもっと見る