読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

霊能者ですがガンになりました (ぶんか社コミックス)

霊能者ですがガンになりました (ぶんか社コミックス)

霊能者ですがガンになりました (ぶんか社コミックス)

作家
小林薫
出版社
ぶんか社
発売日
2019-02-09
ISBN
9784821137466
amazonで購入する Kindle版を購入する

霊能者ですがガンになりました (ぶんか社コミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ネムコ

斎さんとは、直接お会いしたことはありません。それでも心霊系のコミックで何度もお会いしていた方でした。実録物に登場されていた方がお亡くなりになるって初めてで、どうして良いかわかりません。せめて心からご冥福をお祈り致します。

2019/02/10

澤水月

髪の毛や喫煙者はどうするなど建前抜きの闘病が描かれていそうで読み。占い師は自分を占えないというが霊能者は?…実は斎さんもの初読で激しい衝撃に襲われている…女性による実話漫画怪談泰斗の山本まゆり先生の闘病記や、最近の著名な方々の闘病などを見聞きし知りたくなり。いつでも凛とした斎さんの姿、辛い部分も状態の変化も具体的で参考に。しかしまさか…! 医師や病院が合わないと感じたらどうすべきかなども考える。池田貴族は今、泉下でどう過ごしているだろうかともふと

2019/03/10

にゃんた

Kindle Unlimitedで強制除霊師・斎を何冊も読んでいた。その斎さんがガンの闘病をされていたとは。 病気の現実や扱いづらい医師とのコミュニケーション、いろいろあっても常に冷静前向きな闘病姿勢は見習いたい。巻末に書かれた事実は辛すぎる現実だった。

2019/03/25

chatnoir

ウン十三歳で何か大きな病気にかかるであろう事は判っていたらしい。でも、その能力と病気はやっぱり別物で、ガンの一患者として病院に振り回される様子をほぼコミカルに描いていた。とても気丈で、ウイッグさえも楽しんでいるように振舞う様子が逆に痛々しいです。最後の方では日帰り温泉も楽しまれていたようなのに...とても残念です。あの病院ではやっぱり大丈夫ではなかったのでは...と思ってしまう。ご冥福をお祈り申し上げます。

2019/02/24

リラコ

癌の検査や治療。受け入れて、淡々と乗り切る主人公の斎さん。この目線で描かれているものは、かなり貴重じゃないかと。#kindle unlimited

2020/04/25

感想・レビューをもっと見る