読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

だから死ぬ気で旅に出た

だから死ぬ気で旅に出た

だから死ぬ気で旅に出た

作家
小沢カオル
片岡恭子
出版社
ぶんか社
発売日
2021-07-09
ISBN
9784821145966
amazonで購入する Kindle版を購入する

だから死ぬ気で旅に出た / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

しろくま

合法の運び屋(バイク便ならぬ航空機便みたいな)の方の本。合わなかったら、家も国も出てもいい!人生、自分次第で変われるのだなと思いました。危険な経験も辛い経験もたくさんされているけれど、からっと話されているのが印象的でした。明るいけど、読んでいてちょっと辛いな…。

2022/05/19

じょじょ

読んで良かった。あっさりしてるから淡々と仕事をこなしてるだけっぽく見えるけれど 実際は色々な感情が渦巻いただろうし 慣れても怖いものは怖いし 注意していても知らなければ危ない目にも会う。それでも死んだように生きるよりは。と行動する片岡さんは素敵だ。

2022/07/30

ぷりたかま

★★★★

2022/06/18

黙々

すごい…合法の運び屋をやってる方だけど、仕事より旅の話が多い。下痢で粘膜剥がれるの怖すぎる…

2022/02/17

なぉみ

片岡さんの旅憧れる。 今見えている世界が全てじゃないんだと勇気が出る。 なかなか色んなことで一歩踏み出すのが難しくなってるが、踏み出すと、色んなことが見えたり、体験できるんだと改めて感じた。 片岡さんの旅(運び屋なんて職業あるんだ!)は決して真似できるレベルではないけど、読んでいて楽しかった。

感想・レビューをもっと見る