読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

強制除霊師・斎 守護悪霊 (ぶんか社コミックス)

強制除霊師・斎 守護悪霊 (ぶんか社コミックス)

強制除霊師・斎 守護悪霊 (ぶんか社コミックス)

作家
小林薫
出版社
ぶんか社
発売日
2015-01-17
ISBN
9784821176540
amazonで購入する Kindle版を購入する

強制除霊師・斎 守護悪霊 (ぶんか社コミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

はつばあば

おや、読まれていることにホッ。生霊やなんて六条御息所みたい。それにしてもこの斎さん、男らしいねぇ。いやいや女性だし男らしいとは言わんねぇキップがいいというのかしら。母子家庭なんていうから・・まさか(#^^#)。怖いと思えば怖い、人としての道を説いて除霊を。守護霊に守られているのを知るのと知らずにいるのは大違い。感謝の気持ちが・・自身を豊にしてくれる

2016/12/20

ネムコ

表紙の絵では怖そうな斎さんですが、勤めていた洋品店をリストラされ、それでも可愛い子供たち(愛猫たち)のため、それまで嫌がっていた心霊相談にも乗るし、マンガのネタにだってなる、とっても優しい猫ママなのです。しかし「霊能者」の立ち位置で主役張ってる人が、自ら生霊出すお話なんて初めてだったよ。本人も今まで見た中で「最凶の生霊」…って自分のだよ!怖かったよ、下半身カマキリみたいで! 座右の銘は『厚意は3倍、悪意は5倍返し」という半沢直樹の眷属。誰彼なく取り憑いて自殺させる悪霊が最悪だった(斎さんに潰されたけど)。

2015/01/21

らなん

守護霊のことは、興味深かった。全くの他人の人が、3~5人守護霊としているそうです。親族だと甘やかしてしまうので、他人なんだとか。亡くなってからの天界で、知人に会えるっていうのもビックリだった。

2020/03/19

D4C

ふむ・・・守護霊が悪霊と化す事もあるのか。今まで聞いた事も無い話だったので、興味深い。比較的霊に対してやさしい斎さんですが、純粋な悪意そのものの霊に対しては、有無を言わさず潰すのね。毅然としてて、なんだか格好良い(笑 そして。家系がついえるのは当たり前のこと。それを恨む先祖がいたなら、それはもう先祖じゃない。なるほど、怨むべき相手でも無いのに、怨むのは同じ血筋であろうと最早他人、か。それは生きている人間にも言えることだろうなぁ。

2018/02/20

ちはや

【KU】完全武装した守護霊って凄いなぁ。私の周りにはどんな守護霊がいるんだろ?

2018/04/27

感想・レビューをもっと見る