読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

GREY (上) (ぶんか社コミック文庫)

GREY (上) (ぶんか社コミック文庫)

GREY (上) (ぶんか社コミック文庫)

作家
たがみよしひさ
出版社
ぶんか社
発売日
2007-07-19
ISBN
9784821184699
amazonで購入する Kindle版を購入する

GREY (上) (ぶんか社コミック文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ヘムレンしば

うーん、懐かしい。と言っても、兄貴が持っていた本で読んだの2回ぐらいかな?子供の頃だったせいか、印象的なシーンを所々覚えているけど全体的なストーリーはあまり覚えてなかったといった感じです。えっちなシーンとかもあるし青年向け漫画ですよね。ロボットが登場する戦争漫画が流行った頃。戦士として戦い戦果を重ねれば市民権を得られる。市民になれば戦争の無い平和な世界で暮らせる。死神グレイと呼ばれた戦士の物語。

2016/05/18

地下鉄パミュ

読友halu99さんに刺激を受け数年振りに再読。当時物のキャプテンコミックスで読んだのだが1、2巻しか表示されないのでこちらで登録。とにかく色々とカッコ良かった。たがみよしひさの最高峰だと思う。30年以上前のマンガであるが感じさせない面白さがある。面白い物は色褪せない!

2017/08/22

Snusmumriken

祝! Kindle Unlimited。SF版フェダーインというか、この頃、たがみよしひさってSF多かったな。RPGパラノイアを思わせるディストピアな世界を生き延びようとする話。敵の正体が分かり始めるところまで。

2016/08/03

水面頼光

既に持っているのだがKindle版で5円で売っていたので即購入。やはり面白い。カッコ良い。でも5円ってどうなの。

2016/05/14

文也

世紀末的世界観のSFモノ。退廃的で乾いた空気感なんだけど、ちょいちょい入るギャグっぽさとか掛け合いとかがいい感じ。メカがカッコいいなープラモで欲しいw 最後、ヒロインかと思ってたキャラがサクッと退場してちょっと驚いた。

2016/07/29

感想・レビューをもっと見る