読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

GILT(ギルト) ITとファッションで世界を変える私たちの起業ストーリー

GILT(ギルト) ITとファッションで世界を変える私たちの起業ストーリー

GILT(ギルト) ITとファッションで世界を変える私たちの起業ストーリー

作家
アレクシス・メイバンク
アレクサンドラ・ウィルキス・ウィルソン
孫泰蔵
実川元子
出版社
日経BP
発売日
2013-04-18
ISBN
9784822249564
amazonで購入する Kindle版を購入する

GILT(ギルト) ITとファッションで世界を変える私たちの起業ストーリー / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Jiny

平たくいうとスーパーエリート(ハーバード卒、同MBA修了の、イーベイ出身者とメリルリンチ出身者)の成功談。著者たちがを苦労しながらもビジネスを実践していく様はまさに「自分の好きなことを仕事にする(まさにブランド品のショッピング)」成功談としての読み物として心踊らされる。ビジネス書でもあるのでスタートアップにおけるチェックリストなども用意されており、起業志向の人にもオススメ。泥臭い会員募集などネット企業といえど、苦労した一面も参考になる。ただ、経歴と実行力は到底マネできそうにないのは残念である。。

2013/08/19

susue

GILTのサイト、はじめはRailsだったのか

2014/01/08

Akitoshi Maekawa

最近買収が発表されたGILT。何年かの積読をやっと解消。事業運営の成否に関する議論はおいとくと、本書のメッセージは「スタートアップは病み付きになるほどおもしろい。心から好きなことで起業すれば、どんな苦労も楽しくなる」というものではないか。スタートアップ経営のチェックリストも充実しているのでHowto本としても有用。成功し始めた時のキーポイントはメール送付後のバイラルマーケティング。SNS時代のマーケティングが上手く行かず、顧客獲得コストが高騰したことが利益を出せなくなった要因なのかな。

2016/01/22

えくしび/わいこば2.0

2014年最後の読書はこちら。400Pもあるので時間がかかってしまったが、スタートアップ後の調達とかプレゼン、マネジメント、気をつける点などわかりやすく、仲の良い人と会社を起こして成功した事例として興味深く読めた。仕事を選ぶ基準が「チャレンジングかどうか」が響く。

2014/12/30

technohippy

才能や環境に恵まれた人がそれを生かして成功しましたとしか読めない私がきっとダメなんだと思います

2014/05/07

感想・レビューをもっと見る