読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

ゲームセンターあらしと学ぶ プログラミング入門 まんが版こんにちはPython

ゲームセンターあらしと学ぶ プログラミング入門 まんが版こんにちはPython

ゲームセンターあらしと学ぶ プログラミング入門 まんが版こんにちはPython

作家
すがやみつる
出版社
日経BP
発売日
2020-04-29
ISBN
9784822288822
amazonで購入する Kindle版を購入する

ゲームセンターあらしと学ぶ プログラミング入門 まんが版こんにちはPython / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

えくしび/わいこば2.0

NECPC6001用に書かれたこんにちはマイコンでPCに興味を持ってからはや36年。まさかこんな形で再会するとはw 構成は、こんにちはマイコンのBASICとほとんど同じ。違いはゲームをしたくてPCを買ってきたあらしのとうちゃんが出てこないくらいかしら?w

2020/05/04

えんじ

こんにちはマイコンの続編もしくは精神的続編に当たるもの。導入の仕方からこと細かく書いてあり、入門書としては十分。こういった手法の入門漫画だと、同じ表情、同じアングルが続いてうんざりすることがありますが、そういった部分もとても気配りされています。

2020/05/19

Sanchai

Raspberry Piで多少Pythonをかじってから読んでいるので、読んでてその分のアドバンテージは感じたけれど、むしろ面白かったのは作者すがやみつる氏のご経歴の部分。僕らの世代にとってのすがやさんは「ゲームセンターあらし」なのだが、その後プログラミング言語を大学で勉強され、教授にまでなられている。そのキャリアパスの方が僕にとっては勉強になる。ご自身でよく知っておられるから、作品の出来が素晴らしく、学習者のツボを突いて来られる。類書との比較が今はできないが、マンガと侮らず、かなり良質の入門書だと思う。

2020/06/02

感想・レビューをもっと見る