読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

魔法戦士リウイ ファーラムの剣 呪縛の島の魔法戦士 (富士見ファンタジア文庫)

魔法戦士リウイ ファーラムの剣 呪縛の島の魔法戦士 (富士見ファンタジア文庫)

魔法戦士リウイ ファーラムの剣 呪縛の島の魔法戦士 (富士見ファンタジア文庫)

作家
水野良
横田 守
出版社
富士見書房
発売日
2005-03-18
ISBN
9784829116982
amazonで購入する Kindle版を購入する

魔法戦士リウイ ファーラムの剣 呪縛の島の魔法戦士 (富士見ファンタジア文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

てんつく

作者の自己満足巻?パーンと会い、剣を合わせたことでリウイが成長したのは良かったと思うけどね。まだまだ続く旅の続きへ。

2017/12/03

空猫

再読。『ロードス島戦記』だと、戦乱が続くあの世界観が、ソード・ワールド(フォーセリア)世界の標準だと思えてしまうが、大陸から島へ渡ったリウイ一行の感想を読むとそうではないらしい。また、主人公パーンを、完全に脇役として眺めることができるのも面白い。さて、『ロードス』は面白かったけれど文章力はお世辞にも良くない印象だったので再読するかどうか悩む。新装版で読めば文章的(修辞的)に大幅な修正・書き直しが入っているらしいのだが、それはそれで躊躇する。20年以上前のものをそのまま読むほうが味があるかもしれないし。

2014/08/30

ともぞう

やっと、ロードスと繋がった。 ロードスの外伝そんな感じでこの本を読んで、SWのどっかで見たな?とリウイシリーズを読み始めたきっかけの本。 もうわかっていたけど、カシュー=ルーファスとはっきりわかった本でもあったな。

2016/08/16

barcarola

久々に再読。リウイのシリーズはあまり好みではないのだが、本作は(ロードスの側から見ても)番外編ということで。

2016/06/26

ナユタ

リウイのおかげで、アイテム・コレクションに出てきたルーファスがつながってうれしい。リウイは睨まれちゃったけど。久々にアイテム・コレクションを読み直してみようかなぁ。

2015/03/31

感想・レビューをもっと見る