読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

セイバーマリオネットJ―SMガールズ (1) これが噂の乙女回路 (富士見ファンタジア文庫)

セイバーマリオネットJ―SMガールズ (1) これが噂の乙女回路 (富士見ファンタジア文庫)

セイバーマリオネットJ―SMガールズ (1) これが噂の乙女回路 (富士見ファンタジア文庫)

作家
あかほり さとる
ことぶきつかさ
出版社
富士見書房
発売日
0000-00-00
ISBN
9784829126226
amazonで購入する Kindle版を購入する

セイバーマリオネットJ―SMガールズ (1) これが噂の乙女回路 (富士見ファンタジア文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

highig

スタチャ、テレ東、林原。かつて九十年代のアニメシーンを席巻した角川メディアミックスのゴールデントライアングル。その横に煌めく輝ける伴星、それがあかほりさとるだ。メディアミックス戦略の仕掛け人、第三次声優ブームの立役者、業界を動かすトレンドキッカー・・・時代の寵児!この言葉がこれ以上似合う男を自分は他に知らない。そう、九十年代に忽然と現れた星のような男だった。恒星のように輝いては、惑星のように連なり、衛星のように寄添い、彗星のように尾を引き、流星のように消えた。強い光を放って消える超新星のような男だった。

2016/01/30

鵙屋

★★★★☆ 定期的に再読したくなる…。今思うとこんな設定、割と破廉恥なラノベだったんだなって。

2017/08/20

おこめ

ふと懐かしくなって読みましたっ 続きも読みたいですが昔の作品すぎて手に入る気がしません(´v`;)

2013/02/19

弦舞院 律枢

チェリーLOVE

2012/12/31

Manaka_Kanzaki

懐かしくなって再読。ドタバタラブコメっぷりが最高。

2011/09/01

感想・レビューをもっと見る