読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

SMガールズ セイバーマリオネットJ〈12〉愛・乙女 (富士見ファンタジア文庫)

SMガールズ セイバーマリオネットJ〈12〉愛・乙女 (富士見ファンタジア文庫)

SMガールズ セイバーマリオネットJ〈12〉愛・乙女 (富士見ファンタジア文庫)

作家
あかほり さとる
ことぶきつかさ
出版社
富士見書房
発売日
0000-00-00
ISBN
9784829129012
amazonで購入する Kindle版を購入する

SMガールズ セイバーマリオネットJ〈12〉愛・乙女 (富士見ファンタジア文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ブー

アニメ版とは全然違うラスト・・・これはこれでいい。すべてはたった一つ・・・「素直になれなかった」ことが原因。しかし、ラスト。ライム以外のマリオネットはどうしたのだろうか。また、最後の小樽のセリフにジ~ンとした。

2009/09/18

蒼果

10代の頃に読んだ作品。アニメと原作だと終わりが違っていい。

でーたべーす

読んだのはいつだったか覚えてないけど結末は覚えてます。

姫ママ=^・ω・^=

友人から借りて。

感想・レビューをもっと見る