読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

火の国、風の国物語11 王都動乱 (富士見ファンタジア文庫)

火の国、風の国物語11  王都動乱 (富士見ファンタジア文庫)

火の国、風の国物語11 王都動乱 (富士見ファンタジア文庫)

作家
師走トオル
光崎 瑠衣
出版社
富士見書房
発売日
2010-11-20
ISBN
9784829135839
amazonで購入する Kindle版を購入する

火の国、風の国物語11 王都動乱 (富士見ファンタジア文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

まりも

フィリップが自らの野望を叶えるため覇道を突き進む中、ジェレイド率いるボルネリア軍も状況を変えるため動く…な話。アレスが頼りがいのある男に成長した一方で、女性陣は何とも微妙な方向へ進んで行ってる気がします。特に気になったのはクラウディアの言動ですね。確かにあのアレスの登場の仕方は熱いんだけど、あれだと今までのクラウディアの聡明さは一体何だったのかと考えさせられました。あとエレナは考えは立派だけど、ちょっと頭硬すぎな気もしますね。何にせよ完結まで残り僅かなので、この戦いにどう決着就けるのか期待してます。

2015/06/05

ひのえ

ジェレイドvsフィリップとアレスvsフィリップ。再起したアレスの強さと頼もしさは以前のそれを上回る。登場は遅いが。問題はジェレイド率いるボルネリア軍とエレナに付き従うトゥールスレン城砦の兵たちの動向。アレス一行と対立するのか、協力するのか。

2015/05/30

ゆう

最終章に入るらしい。ベールセール王国をたてなおすために三人の英雄がそれぞれの思いをぶつける。アレスがでてこないと物足りないのだがやっと最後のほうにでてくる。少々まわりくどい。早く続きが読みたい。

2010/12/17

おるとま

パンドラが付いてるっていうのに、フィリップの勝つ未来が全く見えないぜ。

2010/11/28

YO-HEY@紅蓮ロデオ

アレスに王位継承権第二位ですか。そして、エレナがこの争乱にどの様に関わるのか。。。王国軍 VS 解放軍の最終戦はもう少しで開戦ですね。

2015/03/01

感想・レビューをもっと見る