読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

男ふたり夜ふかしごはん (単行)

男ふたり夜ふかしごはん (単行)

男ふたり夜ふかしごはん (単行)

作家
椹野道流
ひたき
出版社
プランタン出版
発売日
2021-04-01
ISBN
9784829682104
amazonで購入する Kindle版を購入する

男ふたり夜ふかしごはん (単行) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

しましまこ

お夜食お夜食~と鼻歌歌いながら読む。冷凍苺!これは今作っとかなきゃ!このままずっと2人で暮らしてくださいよ。

2021/04/29

withyuko

このシリーズもほのぼのして好き!小説家白石君と眼科医遠峰先輩の二人暮らしもすっかり板について、お互いなくてはならない感じではある。BLではないけど、これが白石君が女子ならふつうに新婚生活?なんだけどな~って思いながら、おいしいものもいっぱい出てきて何度でも再読したい楽しい本でした。遠峰先輩、かっこいいのに、「会話文」がべたな関西弁で、眼科医なのに、患者さんに殴られたり結膜炎うつされたりひどい目にあってかわいそうです。

2021/04/08

へへろ~本舗

三年目に突入した遠峯と白石の同居生活の一年間の夜更かしごはん(+晩ごはん)生活。こんなにおいしそうなもの晩ご飯後に食べてたら太るぞ~!白石の小説「男性版細雪」読んでみたい。遠峯が病院から帰宅するとお風呂は用意されてるし、晩ご飯も食べ頃だし洗濯掃除はしてくれているし、なんてうらやましい。二人ともこのままずっと添い遂げていいよ!

2021/04/09

はる

21年77冊目/相変わらずの先輩と白石くんで、今回もほっこり。お互いを尊重しつつ自由に楽しく暮らしていて、こんな二人暮しはいいなあと思います。お夜食…カロリーは怖いけど、夜中に食べるご飯ってなんであんなに魅力的なんでしょう。ホットサンドと鮭茶漬け、美味しそうだったな。

2021/05/04

める@天邪鬼

今月の仕事量と先月のちょい無茶があったのでガマンの今月だけど、これだけは絶対読みたかった。シリーズ通して肩の力を抜いてゆったり読める作品。今回はちょいもめもあったけど、長いこと一緒にいて初もめ…気を使わない良い関係になったんですね。ノリがいつまでも高校の部活っぽさが抜けない感じも楽しいんだろうなぁ。月ごとのエピソードだけど、その続きをもう少し…読んでみたくなったりも。。出てくるお店に食べに行きたいなぁ。おのれ…コロナめ…

2021/04/25

感想・レビューをもっと見る