読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

ECO・MIND―環境の教科書 (ベストセレクト 751)

ECO・MIND―環境の教科書 (ベストセレクト 751)

ECO・MIND―環境の教科書 (ベストセレクト 751)

作家
竹田恒泰
出版社
ベストブック
発売日
2006-09-01
ISBN
9784831400956
amazonで購入する

ECO・MIND―環境の教科書 (ベストセレクト 751) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

not six

竹田さんの本を読むほど次の竹田さんの本がすらすら入ってくる。主張が首尾一貫して矛盾がないからだろう。エントロピーの説明がわかりやすい。後半はほとんどうんこの話だったけど(笑)。循環するエコシステムの壮大さは心に響く。今食卓に並ぶ鮭を育んだ栄養は、2000年前に地上から海に流れ出したものだと思えば、より一層食事はおいしく、尊いものになる。

2013/11/01

えだげ

第三章は「ウンコ」という単語が多くて笑ってしまった。 理科の付属の参照資料でエントロピーという単語を知ってそれ以降、自分なりに環境問題の鍵はエントロピーだろうと自説を持っていたが、そのことがちゃんときれいにまとめて書かれていてとても参考になった。

2013/07/15

りな

読了

2013/09/27

感想・レビューをもっと見る