読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

GA 芸術科アートデザインクラス (6) (まんがタイムKRコミックス)

GA 芸術科アートデザインクラス (6) (まんがタイムKRコミックス)

GA 芸術科アートデザインクラス (6) (まんがタイムKRコミックス)

作家
きゆづきさとこ
出版社
芳文社
発売日
2014-01-27
ISBN
9784832243965
amazonで購入する Kindle版を購入する

GA 芸術科アートデザインクラス (6) (まんがタイムKRコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

exsoy

キョージュが笑って…るように見えるけどいまいち確証が持てない。文化祭の高揚感素敵。

2020/07/18

あなほりふくろう

これ以上簡潔で分かりやすい美術史の時代区分の説明を未だ見たことがありません(真面目)「雨天で有頂天」「1972」「ミヤビ・サラ15歳」とかどの回も面白かったけど「上手いというのは、褒められているのでしょうか」が特に印象に残った。宇佐美先生の(間接的)アドバイスがまた素敵なのだけど、今のうちに、ではなくいつも、いつまでも、いつかのために。高校生よりはもうずっと年寄りな私ですが(苦笑)、こんな風に変換して自分に言い聞かせてみたのでした。

2014/02/01

星野流人

芸術の季節・秋のエピソードを収録した第6巻。体育祭・そして文化祭と楽しげなイベントが盛りだくさん。奇妙な縁のある美術部を盛りたてようと頑張る劇団ノダミキと、頑張ったら報われた美術部の様子に胸が熱くなる。『もう今日ので、半分は叶ったようなもんやしな』で、もう半分も叶えてくれるのが友情パワーのなせる技! アートをテーマにしているからか、現実と妄想の境界が曖昧なネタも多い。幻想的だ。 7/10点

2014/01/30

TRBRCHDM

相変わらず絵柄は可愛いし美術・芸術の知識も付くし、カラーは綺麗で良く出来ているし、近年の四コマ界の中では頭一つ抜きん出た異色の出来栄えの優良漫画でした。徹頭徹尾に亘って一切手抜かりの無い完成度には本当に頭が下がります。それだけ刊行ペースはやはりスロウリィではありますが、毎回これだけのクオリティを出してくるのであれば全てを取り返して余りあるレベル。下世話な話で申し訳ないですけれども、毎度のことこの漫画を約¥800弱で売って頂けるのが申し訳無いくらいですね、倍額くらいは出したい気分にさせられます。

2014/03/06

雪紫

最終巻までまとめ読み。冒頭の美術館に行ってみたい。キョージュの「黒」に関する話やプラモも好きだけど気になるのはゴシック美術の説明や、1972年の話・・・あの人達はキサラギ達の血縁なのかな?

2019/06/15

感想・レビューをもっと見る