読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

スロウスタート (7) (まんがタイムKRコミックス)

スロウスタート (7) (まんがタイムKRコミックス)

スロウスタート (7) (まんがタイムKRコミックス)

作家
篤見唯子
出版社
芳文社
発売日
2020-02-27
ISBN
9784832271661
amazonで購入する Kindle版を購入する

スロウスタート (7) (まんがタイムKRコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

雪紫

【花名は勇者のさすまたを手に入れた】(即効グルグルが頭に浮かぶ)。Tシャツネタやばい人多くね・・・?かむと先生の甘味仲間回良きかなって、相変わらずオチ要員のあの人が背表紙や奥付に侵食して来よった(思わず前の巻確認したよ)!

2020/03/17

Fuji-san

点5/5。期待したものが、きっちり返ってくる安定の面白さ。というかいつも以上に笑えるシーンが多かった。ただサブキャラが増えたせいか、いつもの「4人組」としての存在感が弱くなってしまっているのが残念。ピンで考えても、たまての出番が減ってしまったのは悲しい。その分冠の存在感が増したので、プラマイゼロ…なのか?生徒会の二人もちょっとキャラが弱いので、何かもう一つ欲しいなぁ。…と、いろいろ書きましたが、コメディとしての質は変わらず高いので、ばっちり楽しめます。おススメ。

2020/02/27

びぜんや

花名の浪人設定はどこへ行ったんだろう……と思えるほどにおぼろげになってきて、今回はえーこの百合っぷりがいろいろ炸裂している感じ。でもこれはこれで悪くないよな、と思いつつ、けらけら笑いながら読んでいる自分がいます。日常の細やかなディテールがキャラクターを丁寧に作り上げているので、誰が動いても「らしく」感じられるのがこの作品の美点。巻を重ねてその部分がいよいよ光ってきた感じがあります。そして今回はいろんな食べ物がおいしそうな巻でもありました。かむちゃんGJ。★★★★☆

2020/03/03

クロノ@アル中

花名の念('ω')

2020/02/29

perLod(ピリオド)

・正しく日常系4コマ。ごちうさ以上に平凡で穏やかで変わらない毎日。表紙はりんごを持ったえーこと冠。このりんごにはどんなメタファーが。 ・冒頭からコーデ。スウェットだって着まわせる。キャラ紹介もファッションだ。 ・写真をパネルに水貼りなんて懐かしい。Tシャツ、冠の走る姿なんてどんな顔して着ればいいんだろうか。 ・ももちによる2択。やっぱりおっさんだこの人。冷蔵庫ネタはリアルに遭遇経験あり。人が呼べなければ万事休す。 ・花名もスマホに。四天王グループで待っていた三人、優しくて涙が出る。→続く

2020/03/01

感想・レビューをもっと見る