読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

続・哲学用語図鑑 ―中国・日本・英米(分析哲学)編

続・哲学用語図鑑 ―中国・日本・英米(分析哲学)編

続・哲学用語図鑑 ―中国・日本・英米(分析哲学)編

作家
田中正人
斎藤哲也
出版社
プレジデント社
発売日
2017-06-29
ISBN
9784833422345
amazonで購入する

続・哲学用語図鑑 ―中国・日本・英米(分析哲学)編 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ひろぞう

おもろかった!…意味分からんのも多々あったけれども。日本に関することもあって興味深く読んだ。やっぱり自分達の習慣に根付いてるしね(*´꒳`*)導入本として分かりやすく哲学について、もっと学びたくなる一冊だった。絵も分かりやすい。

2017/11/07

ころこ

多くを占めている分析哲学は学者の議論が比較的独立しているので、前著「哲学用語図鑑」ほどビジュアルに頼りません。そこは魅力半減ですが、率直に言って初めて名前を知る学者もいましたので、ウルトラマンや仮面ライダーの怪獣・怪人図鑑のように、折に触れて参照することが多くなりそうな本です。

2018/02/05

そんれい

中国や日本の哲学は、なんとなく馴染みがあるので読みやすかった。特に荘子の「善悪、美醜、優劣、真偽などの区別は人間が勝手に作った差異であって本当の姿は、『万物斉同』(私と私以外のもの全ては同一)」という考えは、面白い✨

2020/01/29

まま(ただいま〜(・∀・)ノシ)

続編も図書館本で流し読みというか内容吟味。前巻と合わせてじっくり読もうか

2019/10/24

DrqYuto

大陸哲学の章が為になりました!ベルクソンとラカンが気になっていたので…

2020/03/15

感想・レビューをもっと見る