読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

日本の論点 2021~22

日本の論点 2021~22

日本の論点 2021~22

作家
大前研一
出版社
プレジデント社
発売日
2020-11-28
ISBN
9784833423953
amazonで購入する Kindle版を購入する

日本の論点 2021~22 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

hase45

★★★☆☆ 毎年恒例だけど、今年は情勢の変化が大きいからか、発行時点ですでに古さを感じさせる話が多かった。

2020/12/28

ひとみん

今年ばかりは、新型コロナに、アメリカの政権交代など大きな変化がありすぎて、すこし今更感がありましたが、おさらいとして日本だけでなく、日本をとりまく世界情勢などの動きも、垣間見れます。香港はもうオワコンなんですね。もう少し俯瞰して世界情勢を見ないといけません。さぁ今年は本読むよ!

2021/01/09

jackbdc

ファンとして以下3つの視点で楽しめた。1.新たな知識:無関係分野に光を照て関心を呼び起こしてくれる。ex)中国国家戦略の時間軸の長さに驚く、Yahoo!とLINEの経営統合のシナジー戦略。2.新たな視点:既知の分野に新たな視点を与えてくれる。ex)20世紀の成功体験から脱してDXを主軸とした痛みを伴う大転換が必須。教育や雇用の大改革による人材育成が鍵。3.歴史からの未来予測:スペイン風邪の時代において、感染拡大→経済対策→大恐慌→戦争となった。世界規模では同様の流れが生じると想定しておくべき。辛い話だが。

2020/12/29

M_7677

毎時恒例の大前本。まぁ毎年必ず読んでるだけあって面白いとは感じるんだけど、2019年に書かれた原稿が多数あり、その後の状況変化を織り込んでいないので、間抜けな記事になってしまっているのがいただけない。香港の話などは国家安全法制定前のため今の実情と全くあってない。 状況変化に合わせて中身を変えるか、合ってないものは収録すべきではなかったのでは。手抜きが激しいので今年のはお勧めしない。

2020/12/18

よよよ

日本と世界について、日本の方が読みやすい

2021/01/13

感想・レビューをもっと見る