読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ベンジャミン バニーのおはなし (ピーターラビットの絵本)

ベンジャミン バニーのおはなし (ピーターラビットの絵本)

ベンジャミン バニーのおはなし (ピーターラビットの絵本)

作家
ビアトリクス・ポター
いしい ももこ
出版社
福音館書店
発売日
2019-11-01
ISBN
9784834084818
amazonで購入する

「ベンジャミン バニーのおはなし (ピーターラビットの絵本)」の関連記事

「お父さんはパイ」だけじゃない! 本当は怖いピーターラビット

『ベンジャミンバニーのおはなし』(ビアトリクス・ポター:著、いしいももこ:訳/福音館書店)

 今も世界中の子どもたちに愛されているピーターラビット。そんなピーターラビットの日本公式サイトが5月1日にオープンしたのだが、ネットでは「お父さんの紹介がひどい」と話題になっている。公式サイトのキャラクター紹介を見てみると、「ピーターのおとうさん」と書かれたところにあるのは、なんとパイのイラスト! さらに、説明にはご丁寧に「マクレガーおくさんにパイにされた」と書かれているのだ。かわいらしい絵柄に似合わず、意外と恐ろしいエピソードがたくさんあるピーターラビット。そこで、他にもいくつかの怖い話を紹介しよう。

 まず、意外と過激な登場人物が多いのもこの作品の特徴。『ベンジャミンバニーのおはなし』(ビアトリクス・ポター:著、いしいももこ:訳/福音館書店)では、服を奪われたピーターといとこのベンジャミンがマクレガーさんの畑に服を取り返しに行くのだが、その帰りに天敵であるネコに遭遇してしまう。たまたま近くにあったカゴに身を隠して一命を取り留めたと思いきや、ネコはカゴの上に…

2013/5/20

全文を読む

関連記事をもっと見る

ベンジャミン バニーのおはなし (ピーターラビットの絵本) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

黒猫シド

🥬🥬🥬 📘

2020/10/20

感想・レビューをもっと見る