読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

しりとり (安野光雅の絵本)

しりとり (安野光雅の絵本)

しりとり (安野光雅の絵本)

作家
安野光雅
出版社
福音館書店
発売日
2021-02-05
ISBN
9784834085938
amazonで購入する

ジャンル

しりとり (安野光雅の絵本) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

旅するランナー

安野さんの味わい深い水彩による様々な物・動植物・人などを、しりとりしていく楽しい絵本。なぜか延々ループにはまりこんでしまう。でも、やっぱり楽しい。

2021/04/03

あすなろ

家族で楽しんだ安野光雅氏の絵本。絵に見入りますね。色遣いも構図もモノの捉え方も。しりとり本ということで、その造りにも感心。

2021/03/28

鱒子

図書館本 たくさんの物や人が描いてある最初のページ。ここから1つを選んで次ページにいくと、しりとりになって次々に繋がってゆきます。面白いのは、最後のページまで辿り着けないパターンがある事。そのときの対処法は……。さすが安野光雅さん。センスがいいなぁ。

2021/04/07

とよぽん

さすが安野さん、ただのしりとりではない。ハイパーしりとり! 何周すれば全部制覇できるんだろう? 絵は、もちろん素敵でユーモアも遊び心も満載。老若男女、どんな人も楽しめる。日本語学習者にも良いかも。

2021/04/06

オレンジメイツ

夢中でしりとりしてしまった。絵もほのぼのしていて楽しい♪

2021/02/07

感想・レビューをもっと見る