読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ゆかしたの ワニ (こどものとも絵本)

ゆかしたの ワニ (こどものとも絵本)

ゆかしたの ワニ (こどものとも絵本)

作家
ねじめ正一
コマツシンヤ
出版社
福音館書店
発売日
2022-05-13
ISBN
9784834086614
amazonで購入する

ジャンル

ゆかしたの ワニ (こどものとも絵本) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

mntmt

はみがき、気持ちよさそう。

2022/06/15

mintjam_

夜中に男の子が床下に行き、ワニの歯磨きをするというシュールな習慣がいとも自然に描かれている絵本です。ふと、センダックの「かいじゅうたちがいるところ」を連想してしまいました。ブログでの感想→ http://milkysunday.blog29.fc2.com/blog-entry-3114.html

2022/06/12

Olga

ワニの絵本はつい手に取ってしまう。

2022/06/27

スパナ

夜になると、自分の家の床下に住んでいる巨大なワニの歯磨きに行くのが日課の男の子。慣れたもので、発生する様々なトラブルにも、七つ道具を使って淡々と作業をこなす。何事も準備が大事ですね。この子は仕事ができる大人になりそうです。なぜワニがいるのか?なぜ歯を磨くようになったのか?そういう細かいことは置いといて、子どもの夢想をただただ楽しむような絵本。

2022/06/26

しい

絵がお気に入り。

2022/06/18

感想・レビューをもっと見る