読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

新久千映のねこびたし 5 (集英社ホームコミックス)

新久千映のねこびたし 5 (集英社ホームコミックス)

新久千映のねこびたし 5 (集英社ホームコミックス)

作家
新久千映
出版社
ホーム社
発売日
2021-08-20
ISBN
9784834233070
amazonで購入する Kindle版を購入する

新久千映のねこびたし 5 (集英社ホームコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

nobugとミミ&モモ(元保護猫・双子姉妹)

ワカコ酒の新久さんちの猫のせんちゃん、つぶちゃんの日常を描いた物。毎回ほのぼのとしていて、読んでて楽しい。なんと今回が最終巻とのこと。でもwebマガジンでタイトルを変えて連載とのこと。コミックとして出るのを待とうっと。

2021/08/21

小梅さん。

つぶちゃんもせんちゃんも、かーわーいーいー。 猫あるあるもたくさんで、思わず吹き出すシーンがたくさん。 つぶちゃんったら、先輩猫せんちゃんにも遠慮ないしw 次からは新シリーズということで、今後も楽しみ。

2021/08/23

mt.gucti

今まで出たことない、同居人の影も出るが、基本作者のノンフィクション猫ライフの一区切り。姉夫婦とともにお子様の代わりのような、愛され猫飼いの生態がよくわかります。しかし、単純な線で猫の気持ちまで伝わってくる、この画力が、他には無い作品の良さだと思う。流石です。

2022/04/01

Mr.deep

帯の「ひとまず完結!!」の惹句に恐れおののきながら読み進めましたが、単なるタイトル変更で続くようなので何より。猫漫画は偉大なるマンネリこそが大正義です

2021/08/20

感想・レビューをもっと見る