読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

壬生義士伝 10 (ホーム社書籍扱コミックス)

壬生義士伝 10 (ホーム社書籍扱コミックス)

壬生義士伝 10 (ホーム社書籍扱コミックス)

作家
ながやす巧
浅田次郎
出版社
ホーム社
発売日
2020-12-18
ISBN
9784834285116
amazonで購入する Kindle版を購入する

壬生義士伝 10 (ホーム社書籍扱コミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ぐうぐう

『壬生義士伝』は、吉村貫一郎を知る人々が吉村との出来事を振り返り語る証言によって構成されている。今巻は大野千秋編が収録されており、大野編は書簡による証言となっている。書簡体をコミカライズする場合、地の文を画と台詞に変換し、説明するのが一般的だが、ながやす巧は書簡の文章をほぼそのまま引用する。小説を読む時、人は活字による描写から映像を想像していく。ながやすは、原作小説の読者が行ったであろう読書体験を(それは、ながやす自身の読書体験でもある)、漫画でも同様に行える効果を意識しているのではないか。(つづく)

2021/01/11

感想・レビューをもっと見る