読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

掃除・片づけ・捨てる 新技術 (モノを減らすと幸せが増える! ミニマリストの快適生活)

掃除・片づけ・捨てる 新技術 (モノを減らすと幸せが増える! ミニマリストの快適生活)

掃除・片づけ・捨てる 新技術 (モノを減らすと幸せが増える! ミニマリストの快適生活)

作家
松橋 周太呂
辰巳 渚
浅見帆帆子
わたなべぽん
出版社
マキノ出版
発売日
2015-12-15
ISBN
9784837663775
amazonで購入する

掃除・片づけ・捨てる 新技術 (モノを減らすと幸せが増える! ミニマリストの快適生活) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ゆか[春を感じよう読書会]

買い物が嫌いな私は、一週間に一度しか買い物に行きません。そのせいで冷蔵庫はいつもぎゅうぎゅう。ここでは、7割となっていて写真はがらりとした印象。これを目指して、毎日買い物へ行き(もしくは3日に一度)無駄な食材をなくしたいです。掃除は、セスキ炭酸ソーダ水とクエン酸水を作り頑張りたいです。夏休みは、家の人口密度がたかいので、夏休みが終わってからはじめたいです。

2016/08/06

ごへいもち

わりと良かった部分も(コメントに)。添加物の多い食べ物を食べてる冷蔵庫プロはNG。

2016/02/29

原口 南

自宅の収納で使っている引き出しがカオスになってきているので、読み始めました。『時間が欲しい』と強く思ったら、モノを捨てられると思います。運が良くなる、や、空間が広くなる、より、時間が増えるというところに、とっても惹かれました(^_^)。ミニマリストになりたい自分と、捨てきれない自分がいます。捨てたら、何か変わりそうです(笑)。

2016/12/04

しちし

モチベーションを上げるためにとりあえずパラパラと気になったところだけ もっと詳しく知りたかったらその方が出してる本を読むって感じかな 私は地曳いく子さんの本を読みたいと思います

2016/02/29

みにもる

各著者のエッセンスがコンパクトにまとまっていて、良かった。写真の選別方法(老後に見たとき気分がUPするものを選ぶ)が参考になった。ごんおばちゃまの「30分抜き作業」を試してみたい。

2016/11/30

感想・レビューをもっと見る