読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

稼ぐ話術「すぐできる」コツ: 明日、あなたが話すと、「誰もが真剣に聞く」ようになる (単行本)

稼ぐ話術「すぐできる」コツ: 明日、あなたが話すと、「誰もが真剣に聞く」ようになる (単行本)

稼ぐ話術「すぐできる」コツ: 明日、あなたが話すと、「誰もが真剣に聞く」ようになる (単行本)

作家
金川顕教
出版社
三笠書房
発売日
2019-12-05
ISBN
9784837928096
amazonで購入する Kindle版を購入する

「稼ぐ話術「すぐできる」コツ: 明日、あなたが話すと、「誰もが真剣に聞く」ようになる (単行本)」の関連記事

「起承転結」でなく「結結結結」『稼ぐ話術「すぐできる」コツ』⑩

人を動かし、仕事を動かし、組織を動かし、そしてお金を動かす──“稼ぐ人に共通のコツ”を真似れば、誰でも稼ぐ人になれる可能性があるという。 「話すとは稼ぐことである」という信念のもと、不動産、保険代理店、広告代理店、教育事業など、様々なビジネスのプロデュースに携わり、300社を起業、300人の「稼ぐ経営者」を育て上げ、自身も毎年1億円以上の年収を稼ぐ金川顕教氏による、「すぐできる+すぐ効果が出る」話術を紹介!

『稼ぐ話術「すぐできる」コツ 明日、あなたが話すと、「誰もが真剣に聞く」ようになる』(金川顕教/三笠書房)

「起承転結」でなく「結結結結」――結論を並べるインパクト

 稼げない人ほど、「丁寧に話そう」とするものです。言ってみれば、完璧主義者。

 ただ、人間は完璧に行動することなどできないのですから、完璧主義を目指すこと自体がナンセンス。完璧主義では稼ぐ人にはなれません。なぜなら、行動に移すまでに考えすぎるからです。その分、後手を踏んでしまいます。会計監査の仕事は完璧を求められるように思われますが、そうではありません。すべてを完璧にしようと思えば、…

2019/12/13

全文を読む

【説得力のコツ】稼ぐ人は「結論から始めて、結論で締める」『稼ぐ話術「すぐできる」コツ』⑨

人を動かし、仕事を動かし、組織を動かし、そしてお金を動かす──“稼ぐ人に共通のコツ”を真似れば、誰でも稼ぐ人になれる可能性があるという。 「話すとは稼ぐことである」という信念のもと、不動産、保険代理店、広告代理店、教育事業など、様々なビジネスのプロデュースに携わり、300社を起業、300人の「稼ぐ経営者」を育て上げ、自身も毎年1億円以上の年収を稼ぐ金川顕教氏による、「すぐできる+すぐ効果が出る」話術を紹介!

『稼ぐ話術「すぐできる」コツ 明日、あなたが話すと、「誰もが真剣に聞く」ようになる』(金川顕教/三笠書房)

稼ぐ人は、「結論から話す」 「結論から始めて、結論で締める」が説得力のコツ

 僕は原稿を書くとき、「冒頭の1行目」にとくに気を使います。今の「冒頭の1行目」もそれなりに考えて書いたのです。なぜ「冒頭の1行目」に気を使うのか──。考えるまでもなく、当たり前の話です。書店の店頭で本を開いた際、誰もが「冒頭の1行」から読むからです。ページの途中から読む人はまずいないでしょう。

「冒頭の1行目」がおもしろくなければ、誰も「2行目」を読まないからです…

2019/12/12

全文を読む

関連記事をもっと見る

稼ぐ話術「すぐできる」コツ: 明日、あなたが話すと、「誰もが真剣に聞く」ようになる (単行本) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ひめぴょん

副題に「明日、あなたが話すと誰もが真剣に聞くようになる」とありますが、まさに即実践可能なそして、内容がスッと頭に入りやすい内容です。選択肢を二つだけ用意する。A案とAダッシュ案(B案ではだめ)でNoと言わせない。数字を使って話す。数字のない「ビジネストーク」はただの雑談。熱意も数字で表す。結論から始めて結論で締める。「100点満点」ではなく「合格点」狙いで、スピードを上げる。「2W1H(Why理由 What行動 How方法)」で大事な情報だけ話す。「相手のメリット」を相手に伝える。「相手のこだわり」を

2020/07/14

眠り猫@灯れ松明の火(文庫フリークさんに賛同)

とても読みやすく、稼ぐためだけでなく人とのコミュニケーションにとても役立ちそうな一冊。 この話し方ができれば、仕事ができる人、話しやすい人等々、色々な面で好感をもたれると思う。 元々できてる人もいるだろうけど、コレを考えながら実行してきた筆者はすごいと思う。

2020/08/15

ひなた

具体的な数字で伝える、5w1hではなく2w1hの必要な情報だけ言うなど、今まで読んだことのある自己啓発本のまとめのような一冊。稼ぐためには、まず相手への気遣いが大事ですね。マイナス体験は意外とお金になるという言葉がチャレンジするパワーを生みました。

2020/08/13

まよっぴ

ビジネスの場で、相手に「YES!」と言ってもらうためのノウハウが書かれています。数字で示す、相手に選択を迫る、先方への気遣いやこだわり、メリットを示す、説得ではなく納得できる材料を示すなど、簡潔に相手にとって理解しやすい話の展開にもっていくためのエッセンスが気に入りました。人をねじ伏せたり、自分の主張を第一にしたりするのではなく、相手の納得できるポイントを、端的に示す必要があることが分かりました。話の要点を押さえるフレームを知りたい方にお薦めです。

2020/05/14

なかみち一歩

年収1億円以上「稼ぐ人」金川氏の、“コミュニケーション”に関する仕事術本。金川氏らしく即効性のあるテクニックが豊富に紹介されています。■ただ今回は、他のビジネス書でよく見る方法論に「稼ぐ話し方」「稼ぐ会議」とタグ付けしているような印象。金川氏独自の話術論をもっと読みたかった。■また、「主語を『私が』にすることで、自分の評価を上げる」など、共感しにくいところもありました。■仕事に役立ちそうなのは、「自分のこだわり」を見つけておくということ。ぜひ考えておこうと思います。

2020/01/30

感想・レビューをもっと見る