読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

これからのリーダーが「志すべきこと」を教えよう

これからのリーダーが「志すべきこと」を教えよう

これからのリーダーが「志すべきこと」を教えよう

作家
ジョン・C.マクスウェル
渡邉美樹
出版社
三笠書房
発売日
2012-08-23
ISBN
9784837957379
amazonで購入する

これからのリーダーが「志すべきこと」を教えよう / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

くろいち

[B]優れたリーダーになるためには【部下に慕われるための3つの方法】①「自分から」相手に歩み寄る…有脳なリーダーは人を傷つけないだけでなく、意識的に人を助けようとする②自分自身も価値ある人間になる…あなたが成長すればするほど、人に与えられる価値は高くなる③聴く力を高め、思いを共有する…相手が何を大切にしているかを知り、それを共有する。そのためには、普段から相手の言動に耳を傾けることが重要

2017/04/25

とらじゃ

本当のリーダーは、「自分が去った後も、生き続けているもの」を、どれだけ作っているかーそこにかかっている。真のリーダーとは自己犠牲の精神を持つものなのだ。

2012/11/30

vintage like

リーダーとして必要な能力について、21種類に整理。原題のIrrefutableは、反論の余地のない、ということ。 リーダー気質の方が、自覚的にリーダーシップに取り組むためには、良い本。自分自身にとって、どういうことなのだろうかと考える時間を与えてくれた。その意味で、ワークの部分は役に立つ。心にとまったのは、上司の目はごまかせても、部下の目はごまかせない、というところ。メンバーの関わりの質に心をとめていたいと思わされた。

2018/12/29

takehiro

リーダー大変過ぎ、、。

2018/10/19

もりけい

利他心は自分に返ってくる。これが一番よりどころにしたい言葉でした。

2018/06/03

感想・レビューをもっと見る