読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

超訳 ヒルティの幸福論: 世界で一番幸せになる「思考力」 (単行本)

超訳 ヒルティの幸福論: 世界で一番幸せになる「思考力」 (単行本)

超訳 ヒルティの幸福論: 世界で一番幸せになる「思考力」 (単行本)

作家
Carl Hilty
カール・ヒルティ
齋藤孝
出版社
三笠書房
発売日
2018-07-20
ISBN
9784837957911
amazonで購入する

超訳 ヒルティの幸福論: 世界で一番幸せになる「思考力」 (単行本) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

上(うえ)

齋藤孝さんが訳と解説をしていたので、本屋で立ち読み。 いいことがたくさん書いていました。 アドラーの考え方に似た部分もありました。 ただ内容は、すっごいあさーーいです…その分広くはありますが。 この本だけ読んで、著者の言わんとしていることを理解するのは無理なのでは… うーん、勉強不足かぁ? 「死」というものに対して明確な答えを出そうしない「悩むことも恐れることもない。やがて訪れるその日まで淡々といつものように…」という姿勢がとても好きです。

2018/07/25

小島輝彦

もっとがんはろう!っていう気持ちになった。

ず〜みん

立ち読み。多分意訳だと思うけど、岩波とか講談社学術とかより全然さくさく読める訳。仕事論とか時間管理論とか、何処かで読んだ自己啓発本っぽいなー。これを片手に原著を読んでみようと思った。

2018/09/18

Leon

本の形式か翻訳の仕方のせいかわかりませんが、ちょっと自己啓発書っぽい。もちろん、一読の価値あり。

2020/04/10

ヒ力リ

周りの幸福を真似することはない。自分だけの幸福感を探し積み上げればいい。

2019/05/26

感想・レビューをもっと見る