読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

運のいい人だけが知っていること: いつでも自分の庭を耕しなさい (単行本)

運のいい人だけが知っていること: いつでも自分の庭を耕しなさい (単行本)

運のいい人だけが知っていること: いつでも自分の庭を耕しなさい (単行本)

作家
ウエイン・W・ダイアー
山川紘矢
山川亜希子
出版社
三笠書房
発売日
2021-07-16
ISBN
9784837958055
amazonで購入する Kindle版を購入する

運のいい人だけが知っていること: いつでも自分の庭を耕しなさい (単行本) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

chiaki

副題に惹かれて。スピリチュアル系は初読み!愛や成功や豊かさは追い掛けるものではなく、自分が好きなことや喜びと感じることをすることで得られるもの。言い訳をやめ自分の選択に責任を持つこと。失敗を恐れずに自ら行動することで自信は湧き、自己肯定感が高まる。欠点や足りないものに焦点を当てるのではなく、自分は進化のために日々新しい選択をしているのだと自分自身を認めること。思いが全てをコントロールしている。起こってほしくないことは頭から追い出し、いいことだけを思い期待する。全てうまくいくと確信し、過去にとらわれない。

2022/05/19

Go Extreme

すべてを引き受けて生きる:「心の持ちよう」を変えてみる あなたは、いつでも試されています 「何を期待するか」で人生は決まる 「本当の成功」とは何か:「自分の中からの合図」に気づきなさい どんな時も人生に「イエス」と言おう もっと「自分に正直に」生きる あなたの「人生の使命」:「目的意識」は心の羅針盤 「至福感」に浸るから幸せになれる 自分の庭を耕しなさい

2021/09/06

シュウヘイ

物事は全てうまくいく しわわせ自体が道である

2022/06/27

Asyy

資本主義の現代において、外側の世界からの評価やランキングを気にして生きる人は多い。自分もそうだ。 だからこそ本を読んでいるとよく出会うのは、自分の内なる声を大切にしなさいという考え。 章ごとに具体的ドリルがあって、良いと思う。 どんな出来事も楽しめる余裕をもって、嫌なことも嫌な人も許せる度量を身につけたい。

2022/05/05

Hiroshi Asaumi

私は凸凹であり、ぐうたら人間である。贔屓目に言ってもポンコツである。 しかし、私はとにかく運がいい。なんか徐々に、年々、運が良くなっている。 なぜ運がいいのか…… 今回この本を読んで、少しわかったような気がする。 私は、若い頃、自分であることを受け入れ、自分の人生を生きようと決めた。あれが良かったのかもしれない。そんなことを考えさせる一冊だった。 書いてあることは、他の名著とも重なるところが多かったが、そんなものだろうと思う。 「幸せそれ自体が道」 この言葉が得られただけでも読んだ意味があったと思う。

2022/04/24

感想・レビューをもっと見る