読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ジョン・グレイ博士のこの人と結婚するために―恋の始まりからプロポーズまで相手の気持ちを離さない愛のルール (知的生きかた文庫―わたしの時間シリーズ)

ジョン・グレイ博士のこの人と結婚するために―恋の始まりからプロポーズまで相手の気持ちを離さない愛のルール (知的生きかた文庫―わたしの時間シリーズ)

ジョン・グレイ博士のこの人と結婚するために―恋の始まりからプロポーズまで相手の気持ちを離さない愛のルール (知的生きかた文庫―わたしの時間シリーズ)

作家
ジョン・グレイ
John Gray
秋元康
出版社
三笠書房
発売日
2006-08-01
ISBN
9784837975748
amazonで購入する

ジョン・グレイ博士のこの人と結婚するために―恋の始まりからプロポーズまで相手の気持ちを離さない愛のルール (知的生きかた文庫―わたしの時間シリーズ) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

melon

秋元康 って翻訳もするんだ!と、なんとなく手に取った一冊。 内容はなかなかシビアだった。

2015/07/18

ぱなお

ジョン・グレイ氏、2冊目。出会いから5段階のステップがあって、ベストパートナーになるまでの道しるべ。いろいろとやっちゃダメなことをしてる自分に気づく。これが100%皆んなに当てはまるとは言えないとは思うけど、大方外れてもいないような心理。

2017/06/27

はるさく

「ベストパートナーになるために」と比べると、恋愛にはきちんと段階を踏むことが大事だと書かれているのがこちら。特に“心が揺れる”ステージで女性が感じやすい無駄な焦りと誤解は知っていた方が良い。長らく連絡し合わなかった相手に、女性は心のブランクを埋めたがり連絡しなかったことを詫びるのに対し、男性は詫びることを思いもしないが悪気はない。こういう違いを知らないと、なかなか思いやりは持てない。恋愛が続かない人にはおすすめの良書だ。現在2人の関係がどのステージにあるのかを忘れずにそのステージに相応しい行動をすること。

2020/01/14

Yummy

ジョン・グレイ博士の本はこれで4冊目です。本当に、世界中の人間は全員一度はジョン・グレイ博士の本をどれか一冊読んだ方がいい!と思う。私はこの本より『ベストフレンド ベストカップル』がオススメです。ところでこの本の題名は『この人と結婚するために』ですが、どちらかと言うと『この人』を見つけるための本だと思ったので、注意した方がいいかもです。

2010/02/16

sh_mu

「人と交際していくうちに、かなりの人が成長し、成熟していくため、再出発する段になって、過去に上手くいかなかった関係に、また挑戦出来ることに気が付くのです。」、「相性が良ければ、自分の立場や大事な事を諦めることなく歩み寄ることができます。自分の価値観を支持して貰える場所に行けば、きっとベストパートナーに出会えるでしょう。」とのことで、ビジネスやプライベートで問題に直面したとき、支援してくれるパートナーに出会いたいと思い、行動/交流範囲を広げ、繋がりを深めているが、上手くいかないことがある。給料を上げてくれ。

2016/10/03

感想・レビューをもっと見る