読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

中村天風の生きる手本―世界でいちばん価値ある「贈り物」 (知的生きかた文庫)

中村天風の生きる手本―世界でいちばん価値ある「贈り物」 (知的生きかた文庫)

中村天風の生きる手本―世界でいちばん価値ある「贈り物」 (知的生きかた文庫)

作家
宇野千代
中村 天風
出版社
三笠書房
発売日
2007-02-01
ISBN
9784837976158
amazonで購入する

中村天風の生きる手本―世界でいちばん価値ある「贈り物」 (知的生きかた文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ehirano1

このところ、まあいろいろとイライラすること多しで、本を読んでいても集中が途切れる事態が続いていました。そこで、当方の立ち返るべきは本書。このところ何かあったとはいえ、中村天風が説く「心が積極的」ではなかったことにしきりに反省。たった今から「心を積極的」に!

2018/05/03

ehirano1

のっけから「人生は理屈ではありません。生きているということは、どこまでいっても現実であります」と喝が入ります。だいたいこれでくだらないことから目が覚めます。

2014/04/19

Babachan.com

天風先生の講演録といった内容でした。宇野千代さんがもっと早く教えを受けていれば良かったと後悔していますが、正にその通りだなと思います。

2016/12/20

ehirano1

”生かされている方面の生命”。この概念を本書でしっかり学べました。

2014/05/20

ehirano1

本書のおかげで当方は救われました。

2014/02/17

感想・レビューをもっと見る