読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

30歳からの「時間」の投資術: 今のあなたは、1年前に決まっていた (知的生きかた文庫)

30歳からの「時間」の投資術: 今のあなたは、1年前に決まっていた (知的生きかた文庫)

30歳からの「時間」の投資術: 今のあなたは、1年前に決まっていた (知的生きかた文庫)

作家
藤井孝一
出版社
三笠書房
発売日
2015-04-22
ISBN
9784837983330
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

30歳から伸びる人、伸び悩む人の決定的な違いは、時間の使い方にある!

◎30歳からは、時間の使い方に「戦略」を持て
◎同じ1時間でも、消費する人、浪費する人、投資する人
◎30代は、どんなに忙しくても「人と会う機会」をつくれ
◎「自分でやる」から「人を動かす」働き方へシフトする
◎これからは、「やらないこと」を明確に決めるのが重要
◎30歳から増やしていくべき「リーダーシップを学ぶ時間」
◎心と体をメンテナンスする時間をちゃんと確保せよ

……この考え方・習慣・行動が、仕事と人生に「大きなリターン」を生む!


■目次

序章 30歳からは、時間の使い方に「戦略」を!
   この「考え方」が、大きなリターンを生む

1章 1日2時間、「未来」のために投資する
   1年後のあなたは「今」決まる

2章 30歳からの「時間の価値」の高め方
   「頑張り方」を間違えるな

3章 仕事ができる人の、4つの「時間分割法」
   今日1日の成果が劇的に変化

4章 あなたが失っている「この時間」を取り戻せ
   30歳から「やらないこと」を決める

5章 目標を必ず達成するための「時間計画」
   「書き出す」ことで、状況が一変する

■著者 藤井 孝一

30歳からの「時間」の投資術: 今のあなたは、1年前に決まっていた (知的生きかた文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

morinokazedayori

★★★★★「今」は自分の未来のためにある。夢や目標を明確にして初めて、今何をすべきかが見えてくる。夢や目標の実現のために生活を見直し、時間を切り詰め、空いた時間を自己投資にあてる。今始めるか始めないかで、一年後、数十年後の自分に大きく差が出てくると作者は説く。自信に満ちてエネルギッシュだが、押しつけがましくない歯切れのいい文体で、とても読みやすい。20代のうちにこの本に出会いたかった。30歳は過ぎてしまったが、今からでも生活を見直そうとの気にさせられる。何かを成し遂げたければ、今変わらねば!

2016/05/05

seatbelts

内容はありきたり。 それでも自分への糧としては中長期の計画を立てること、これがやろうと思ってもできていない。決めたことはバカになってやり遂げる、ということかな。

2015/05/04

abc99deg99

1年後、3年後、5年後、こうありたいと思う姿を考える。日、週、月、年で時間管理。

2018/07/08

Halwimps

目の前のことをただひたすらにやれば良かった20代と違い、限られた時間を如何に効率よく使っていく必要があるかということが書かれていた。 仕事だけではなく、家族と過ごす時間も確保して、公私ともに充実した日々を過ごしていきたい。

2019/02/16

wealth

ちょっこれ極端じゃね!?と思いましたがその極点をこなせる人が成功者だ、と言われればそれもそうですね、と思いました。毎日欠かさずって本当極端過ぎないだろうか、と思う反面、なるほどそーするのかー、と思う事も多々で、時間術の本は初めて読みましたが参考になりました。計画から外れてしまった時の立て直し方が課題かな。メンタルヘルスにも言及されてたのが印象深いです。そうかやっぱり30代てフィジカル的に折り返しなんだな。体力の作り方にも「⚪︎時間の運動が必要」だったのが意外でした。

2015/05/18

感想・レビューをもっと見る