読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

風刺画で読み解く近代史 (知的生きかた文庫)

風刺画で読み解く近代史 (知的生きかた文庫)

風刺画で読み解く近代史 (知的生きかた文庫)

作家
清水勲
出版社
三笠書房
発売日
2015-07-23
ISBN
9784837983521
amazonで購入する Kindle版を購入する

風刺画で読み解く近代史 (知的生きかた文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ぺぱごじら

中学・高校と、歴史は得意分野だった。各時代には何か『色』のようなものが感じられて、それに浸るのが好きだった。この風刺画に彩られた時代は何か薄暗い感じがしていたのですが、その理由は多分こうした絵が新聞などに薄汚く印刷されていたイメージがあるからかも。黒いユーモアがちくちくと刺してくる。2016-29

2016/02/18

たか

講談社学術文庫のビゴーのやつは以前読んだから今回はこちらを。

2019/10/16

CHRONO

教科書で見た記憶のある風刺画の数々にどういった背景でこういう絵が描かれたか、絵のここにはこんな意味がと解説してくれます。同時代の日本史世界史と一緒に楽しむと、上から目線で広く見た歴史と庶民目線の狭い歴史の対比ができて、とても勉強になります。

2021/06/18

ひだまりさん

風刺の視点から学べる日本の歴史ですな(*´▽`*)昔の時代の人々の生活が、いい感じに読み取れます(・∀・)

2015/12/23

ランランルーんば

最後に著者からの終わりの言葉みたいのがなく、そのまま終了ってことにびっくりしたけどすげえ面白かったただ教科書を読んだだけでは当時の人が事件に対してどのような感情を持っていたのかがなんとなく分かる

2015/11/17

感想・レビューをもっと見る