読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

親父の役目 四人目が生まれて思うこと

親父の役目 四人目が生まれて思うこと

親父の役目 四人目が生まれて思うこと

作家
恵俊彰
出版社
マガジンハウス
発売日
2013-06-13
ISBN
9784838725519
amazonで購入する

親父の役目 四人目が生まれて思うこと / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Humbaba

自分ではしっかりと協力しているつもりでも、あいてがそう思ってくれているとは限らない。そもそも、四六時中一緒にいなければいけない人間と、時間が来ればその場を離れている人間が、同じ目線で物事を見られると考えるほうが間違いである。それを認識した上で、自分ではどこをどう手助けできるかを考えることが重要になる。

2013/10/15

Rei

MCの恵さんは好きで読んでみた。やっぱり何だかんだで幸せそうだな…。子どもに一流の物や人に触れさせたいとは思うけど、オリンピックに連れていける家庭はそうそうないと思うし…。ただ、子どもはたくさんいた方がいいと思うし、高齢で四人目を出産された奥様は心から尊敬します♪。四人かぁ…すごい(о´∀`о)

2013/08/22

感想・レビューをもっと見る