読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

サンドイッチの時間

サンドイッチの時間

サンドイッチの時間

作家
渡辺有子
出版社
マガジンハウス
発売日
2016-05-26
ISBN
9784838728558
amazonで購入する Kindle版を購入する

サンドイッチの時間 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ぶんこ

おしゃれな方はサンドイッチもおしゃれ。ジャムやディル、クミンパウダー等々我が家に常備していない食材が多く使われていて、読んで見ているだけで楽しい。こういった食材を揃えても使いこなせないので、我が家ではバターとマーガリン、黒こしょう、はちみつ程度。かわりばえしないのは渡辺さんのお母様と同じ。少し反省。

2022/03/31

mayu

先日『めぐり逢いサンドイッチ/谷瑞恵』を読みまして、すぐ影響され、サンドイッチが食べたくなってるのですが・・・。レシピ本のような写真集のような一冊です。来年の春には「菜の花+生ハム」作ってみよう!「照り焼きチキン+生姜の甘酢+青じそ」トーストした食パンにガリですよ!!ガリ好きは気になる♡きっと家族はごはんで食べたいって言うしガリはいらないって言う。「コンデンスミルク+ピーナツバター+バナナ」これはムスメちゃんが好きそうだ。バナナも縦に切ったら、なんだかかわいい♡キライだけど。週末サンドイッチにしようかな。

2019/09/10

アズル

amazonで安かったので購入。最近の週末のブランチは、ドトールのミラノサンドです。ちゃんと温かいパンにいろいろなものが重なっている、私の理想です。この本のように、作ったら、即、召し上がれ~♪と、いきたいものです。「サンドイッチナイフ」というシロモノを見つけてしまったので、もう頭はサンドイッチ一色。早く週末にならないかな、サンドイッチを作るために。

2017/04/20

アズル

図書館本。サンドイッチのレシピ集。味の想像が出来ないような、面白い組み合わせが多かったです。なによりサンドイッチがとても美しい。早速、明日はサンドイッチを食べよう、と心に決めました。

2016/08/05

霜月

美味しそうなサンドイッチの写真の数々。組み合わせも面白い。味や食感を想像しながら読むのも楽しい。カマンベールを焼いてサンドする、という工程にも惹かれる。早速作ってみたけれどクリーミィで美味しい。金柑や柿をサンドイッチに?甘味、塩気を一緒に合わせるなどいろいろな想像力をかきたてる綺麗で美味しい一冊。

2017/02/09

感想・レビューをもっと見る