読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

♪ピンポンパンポンプー

♪ピンポンパンポンプー

♪ピンポンパンポンプー

作家
中居正広
劇団ひとり
古市憲寿
出版社
マガジンハウス
発売日
2020-11-26
ISBN
9784838731176
amazonで購入する

♪ピンポンパンポンプー / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

starbro

「中居正広のニュースな会」で生まれた絵本ということで読みました。三人の役割分担は、監修・中居正広、キャラクターデザイン・劇団ひとり、文・古市憲寿のようです。この動物は何かと思ったら、カピバラだったんですね。絵も可愛らしく、小さな恋のメロディ的な雰囲気でした。 https://magazineworld.jp/books/paper/3117/

2020/12/23

けいこ

下手な歌を『大丈夫、大丈夫』ってうなずいたり、未体験な場所に先頭立って進んだり、どんな物が喜ぶかなってプレゼントを考えたり、この物語にはそんな意図は全く無いのかもしれないけれど、2トップのその場面を思い出して泣きそうになった。いつまでもずっとベストフレンド。 巻末の宮田くんと中居くんのイラストがメッチャ可愛いのも◎

2020/12/07

ほんわか・かめ

ちょうど番組で中居くんがこの絵本のタイトルを発表する瞬間を見ていて、この絵本の企画を知りました。内容に全く関係のないタイトルに総ツッコミを受けていたけど、子どもたちに「ピンポンパンポンプー」とおまじないのように言ってほしい、と言っていたような記憶が。うん、ちょっと楽しくなるタイトルですね。肝心の内容はというと、のんちゃんとびりーくんの友情がなかなか良くて、企画本と知らずに読んだらもっとグッときたかもしれません(^_^) 絵の雰囲気も好き♡それにしても本当に内容にかすりもしないタイトルだよ、中居くん!

2021/01/10

藍色

中居正広さんの出てるニュースな会で生まれた話題の本!という事で、入手しました♪あっという間に読みおわるし、強いメッセージ性があるわけではないけれど優しい世界観に癒される。中居くんやキスマイ宮田くんの描いた絵も裏表紙にあるし、ファンの方には嬉しい一冊かも♡

2020/11/28

コロナウィルスに怯える雨巫女。

《本屋》『ニュースな会』で、読みたかった。やっと見つけました。買わずにすみません。(笑)

2020/12/02

感想・レビューをもっと見る