読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

きょうの猫村さん 2 (マガジンハウス文庫)

きょうの猫村さん 2 (マガジンハウス文庫)

きょうの猫村さん 2 (マガジンハウス文庫)

作家
ほしよりこ
出版社
マガジンハウス
発売日
2010-02-25
ISBN
9784838770458
amazonで購入する

きょうの猫村さん 2 (マガジンハウス文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

えちぜんや よーた

【特技】料理(ネコムライス・ネコムライスエッグ)・マッサージ【性格】好奇心旺盛・負けず嫌い・ポジティブ思考(奉公先の複雑な家庭事情にもどんどん入り込む)【その他】緊張すると爪をとぐ。コタツに入ると寝てしまう。エプロンの結び方はたて結び【志望動機】子猫のときに拾ってくれたぼっちゃんが、家庭の事情で外国にいるため、再会するための費用を稼ぎたい ※履歴書などは提出されていなかったので、経歴をまとめておきました。

2013/09/09

あん

猫の家政婦猫村さんが、犬神家の秘密に迫る第二巻。猫を飼っている人ならきっと好きになります!エプロンの紐を縦結びにして、台所に立ってネコムライスを作っている姿を見てみたい...と妄想が膨らむばかり(笑)

2015/12/13

秋製 

漫画、シリーズもの。前回、置くの部屋は犬神家の者以外は立ち入り禁止と奥さんにいわれている猫村さん。奥の部屋の住人である大奥さんと親しくなり、家人の目を避けつつ通うようになる。そして、一見バラバラであった家族に猫村さんの「何気ない一言」が心に響きいい波風を立てていく。でも、長い間のすれ違いはそう簡単には事を進めてくれなくて・・・。

2013/05/26

momogaga

積読解消。ねこが家政婦という無理な設定も読み進めるうちに受け入れてしまいます。登場人物の設定も昔の大映ドラマのようで、展開を予想しながら読んでしまいます。

2015/10/10

AKIKO-WILL

猫村さんの家政婦ぶりに感心しちゃう!お坊っちゃんに会う目標のために働く猫村さん!犬神家の内情も分かり、まさに家政婦はミタみたいになって来て、面白い。たまに猫村さんが話す格言がジーンと来ちゃいます!

2015/09/05

感想・レビューをもっと見る