読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

必ずできる断捨離BASIC (マガジンハウスムック)

必ずできる断捨離BASIC (マガジンハウスムック)

必ずできる断捨離BASIC (マガジンハウスムック)

作家
やましたひでこ
マガジンハウス
出版社
マガジンハウス
発売日
2013-06-27
ISBN
9784838788415
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

断捨離に興味はあるけれど、始められない、あるいは、一度トライしたけれど挫折した…というあなたのためのベーシック版です。断捨離はモノに奪われた時間、空間、エネルギーを取り戻し、モノを通じて思考の片づけをしていく作業。そのプロセスをわかり易く解説します。一年前にはフツウの主婦だった3人が、断捨離でモノを捨てることにより、人生まで変わったその全てを、部屋のビフォ&アフターとともにドキュメント。やましたさんは、クローゼットの公開断捨離にチャレンジしました。また、断捨離セミナーで人気のやましたさんの質疑応答コーナーを誌上で再現。「捨てられない」「始められない」「終わらない」というあなたの悩みに答えます。実際の片づけ術は、日本初のかたづけ士・小松易さんがわかり易く解説。2500人の片づけられない人を成功に導いたテクニックを公開します。さらに実際に汚部屋から脱出した漫画家の池田暁子さんが自らの体験をもとに、今度こそ挫折しない片づけのコツを漫画で解説。この1冊があなたの断捨離を強力にバックアップします!
※電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページや特別付録が含まれない場合がございます。
※本ムックはカラーページを含みます。お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。

必ずできる断捨離BASIC (マガジンハウスムック) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

mitei

部屋を整理する前に読むと勢い良く捨てられるかもと思った。外から中に極力入れない空中戦が大事だなと実感。

2017/08/07

パフちゃん@かのん変更

一気には挫折の元。一か所15分でできるところを。使えるものでももう使わないものは処分。とにかく家の外に出す。処分に困る大物はリストアップし、捨て方を調べる。家族に期待せず、自分が楽しそうにやること。

2016/08/04

ねむねむあくび♪

図書館の本。モノを捨てるのが得意ではないので、この手の本を定期的に読んで、片付けの刺激をもらっています♪(*^_^*)クリアファイルの整理法は行っているけれど、入れると安心してしまいそのまんまに…( ̄∇ ̄*)ゞ(笑)そーゆークリアファイルがまた溜まってしまうんですけど!!(σ≧▽≦)(笑)もう11 月だし、年末に向けてそろそろ本も断捨離しないとな~(;´д`)←とか言いつつ、本の整理=再読の嵐になる人(笑)困ったもんだね♪

2017/11/05

きむこ

断捨離マイブーム(^o^)期限延長して一ヶ月かけてじっくり読みながら実行しました。断捨離のルーツは心の執着を手放す為のヨガの行法哲学だそうです。私に一番必要な修行やないですか(笑)ちょっとずつやり始めると気持ちも変わってきてホントこの本に書かれている通り人生変わりそうな予感(≧∇≦)この本買います!

2015/07/18

バニラ @

なるほど・・と思いつつ、根本的に収納を見直そうと考えました。いっぺんにやろうとすると疲れるから、一日おきに15分づつとか・・家を小さく住み替えてしまうのが 得策ですがそうもいかないし、物に対しての価値観が夫婦で合わないと疲れる感じ です。

2013/10/23

感想・レビューをもっと見る