読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

イメージと読みの将棋観 ~スター棋士は盤上に何を思う

イメージと読みの将棋観 ~スター棋士は盤上に何を思う

イメージと読みの将棋観 ~スター棋士は盤上に何を思う

作家
藤井聡太
郷田 真隆
屋敷 伸之
木村 一基
糸谷哲郎
高見 泰地
増田 康宏
出版社
マイナビ出版
発売日
2020-10-23
ISBN
9784839974671
amazonで購入する Kindle版を購入する

ジャンル

イメージと読みの将棋観 ~スター棋士は盤上に何を思う / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ハムエッグ

「将棋世界」の1コーナーの再編集版。ある程度の棋力がある人向け。一流棋士の第一感の凄さが分かるとともに、読みを深めるほど、形勢判断や手の好みに、各棋士それぞれの個性が滲み出てくるのが面白い。

2021/02/28

crossroad

特定の局面を振り返って7人の棋士がああでもないこうでもないと私見を述べ合う。どちらかというと観る将よりも指す将向けの書籍。指す将にとっては、プロの読みの深さや局面の形勢判断などを窺い知ることができる貴重な書となる。

2020/12/20

感想・レビューをもっと見る