読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

動物園であった泣ける話 (ファン文庫Tears)

動物園であった泣ける話 (ファン文庫Tears)

動物園であった泣ける話 (ファン文庫Tears)

作家
楠谷佑
溝口智子
烏丸紫明
猫屋ちゃき
霜月りつ
鳩見 すた
水城 正太郎
那識あきら
朝比奈歩
浅海ユウ
一色 美雨季
編乃肌
出版社
マイナビ出版
発売日
2021-04-13
ISBN
9784839975173
amazonで購入する Kindle版を購入する

動物園であった泣ける話 (ファン文庫Tears) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

れい

【図書館】幅広い年齢層が主人公のそれぞれの人生の切り取り。切ないけど前向きに向かっていく主人公たちにほんわかさせられました。各話が作者が違うので、切り口もそれぞれ。

2022/04/08

hotate_shiho

動物園で起こる、いろんな人のいろんな話、凄く良かったです。動物園行きたくなりました。

2021/04/15

感想・レビューをもっと見る